新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

「ひるね姫」聖地めぐり?

2017/04/07(Fri)

模型鉄を初めて鉄道模型売り場に出入りするようになると、頻繁に
目にするのが「Bトレインショーティー」販促映像です。棚の所にある
小さな液晶画面で、繰り替えし流れております

斎藤さんが終始ニコニコしておりますが、ウチの社長にはああいう仕事は
来ないのか?と思いますクラ駅長です。

20170407a.JPGさて「鉄ヲタ夫婦と四国珍道中」ですが、本州に
渡って下津井電鉄跡地を見た後、旦那さん
車に戻ったら、休憩していた奥さんから不意に
リクエストが出ました。

…この近くに好きなアニメ映画の「聖地」がある
というので、見に行きたいとの事です。

普段から観光タクシーの仕事をしてると、こんな
感じで予定が変わるのはよくある事。そしてソノ
自由さがタクシーの利点でもありますね。
…ってか今日は「もどき」なのですが。

「ひるね姫」…?ごめん、全く知らないです。

帰ってから予告編だけ見てみました。「ファンタジー系」というのかな?
https://www.youtube.com/watch?v=lwosha9tmDs

ともあれ最近は、アニメ実在の土地や風景が登場する事が多くなり、
その舞台となる地元でも町おこしを兼ねたPRをするのはよくある事。

街の掲示板にもポスターがあり、「聖地めぐり」客の需要のためか所在地
地図がQRコードで検索出来るようになってたりもしました。
ソノ情報に従って、カーナビを使えば知らない土地でも大丈夫でしょう。

20170407b.JPG 20170407c.JPG

そんな感じでまずは田の浦漁港。…ココは映画に関係なく、瀬戸大橋の
真下に当たる集落としてビュースポットだった筈ですよ。

20170407d.JPG 20170407e.JPG

風景などを撮ってると近所のお家から黒猫が出現。突発猫ヨシヨシです。
飼い猫なので人懐っこくて、3人とも順番に猫スリスリしてくれました。

この夫婦も猫を飼ってるのですが、旦那さん曰く「ウチの猫より愛想が
いい」
との事。…「猫ヨシヨシ企画」の楽しみを分かって貰えたでしょうか?

20170407f.JPG 20170407g.JPG

…いつまでも猫と遊んでるワケにも行かず、続いては瀬戸大橋が望める
高台にある田土浦坐神社
何て読むのさ?「坐」「います」だと思うのですが、変換出来ませんね。
周辺に神社が多くて些か迷いましたが、コレで合ってる?

階段下の鳥居の両方を入れようとしたら、実写カメラだと超広角
なるんだろうね。アニメならソノ辺のデフォルメは自由でしょうが。
あと、どうしても電線が入る!コレもアニメなら描かなきゃイイだけの話。

20170407h.JPG 20170407i.JPG

小さな神社ですが、記念撮影用の看板などもありました。
この女の子が主人公で、ご当地の下津井に住む女子高生なんだそうな。

20170407j.JPG
…さっきまで疲れてた奥さんが、急に
元気
になったのが印象的でしたね。

楽しんで貰えたようで何よりです。私も
ドラマのロケ地
を見に行くのは好き。

その後、偶然見かけたラッピングバス
を追っかけ撮りしたりしてるうちに、
瀬戸内海に陽が落ちて終了。お2人を
新倉敷駅
までお送りして解散です。

…そもそもは「誘われた車掌体験行けなかった」という事で考えた
今回のツアーですが、私も久し振りに長距離を走れたし、若い人たちと
色んな話が出来て非常に充実した1日でした。

また機会があればご一緒したいですね。…と言うか次回は車掌体験
ちゃんと参加しましょう。

その後、私は宿泊地である笠岡市まで回送翌日の予定に備えました。
2回ほど模型鉄ネタを挟んだ後、2日目の報告へと移ります。



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.3694 タクシーもどき運転日報

讃岐財田駅~瀬戸大橋

2017/04/04(Tue)

私はあまり使わないのですが、木村鉄道の各種イベントでの個人利用
でも人気のホテル東横イン…。

20170404a.JPG 20170404b.JPG

左が熊本駅前に出来た新しいやつ、右が同チェーンの近鉄奈良駅前
ですが、…なんちゅう差ですか!

外から階数を数えただけでも熊本が27階建て奈良が6階建てです。
土地としての面積は対して差がナイように見えるので、部屋数は単純に
計算しても5倍以上(…1階に客室がナイと考えて。)

今回の社員旅行で、前乗りした参加者のうちのカナリの人数ココで
被ったと言いますが、ソレだけ部屋数も多く取りやすいって事ですよね。

奈良景観保護の条例があって、このような高層ホテル(マンションも)
作れず、自ずとコノ高さになってしまうらしいのですが、やはりソノ辺が
「商売が下手だな」と思うクラ駅長です。だから京都に客を盗られるんだ。

さて「鉄ヲタ夫婦と四国珍道中」ですが、夫婦は坪尻駅から上り電車
乗り、私は国道を回送して1つ琴平寄りの讃岐財田駅で合流しました。

20170404c.JPG 20170404d.JPG

「さいだ」と読むのか。駅前に大きなタブノキがある、のどかな田舎の駅
です。…山道を駆け上がったので、ちょっと休憩させて下さい

20170404e.JPG 20170404f.JPG

2面3線の典型的な国鉄タイプの中間駅です。…コレも画一化っちゃ
そうなんですが、こっちは何故か好き勝手なもんですね。
上手い具合に列車が交換する時刻のようなので、折角だから撮り鉄

下り普通列車はコノ駅が14:41発4239D上下交換のために10分
ぐらい前に着いて、ココで対向列車を待っています。
次の坪尻発が14:54。先程居た時刻から最も早く乗れる下り列車ですね。

上り通過となる特急南風16号。…3両編成というのが些か寂しいかな。

20170404g.JPG 20170404h.JPG

そんな感じで四国での予定を終え琴平の町を抜けて善通寺から
高速道路に入り、瀬戸大橋本州へと渡ります。

ソレにしても、坪尻少し曇ったものの、基本的にイイお天気だったのが
一転して雨が降り出しました。…海上なので風も強く、ステアリング
横風を感じます。コレ、高速バスだとめっちゃ怖いのよ。

にしたけスマイル氏は「車で瀬戸大橋を渡るのが初めて」との事。
私も四国は大抵が淡路島経由なので久し振りです。
お土産タイムに、与島のパーキングエリアに寄り道してみましょう。

20170404i.JPG 20170404j.JPG

…やはりココにも萌えキャラが進出してますね。四国4県をそれぞれ
担当してるようで、載ってナイですが岡山担当の子も居るようです。

と、瀬戸大橋を渡るマリンライナー。瀬戸大橋というのは、この与島
始め幾つかの島に橋脚を置いてるワケですが、コレらも「鉄道が走る島」
という事になるんですかね?…駅がナイと厳しい?

あと本数は少ないけど、黄色い電車海を渡るというのが意外でした。

コノ後お2人新幹線東京へ帰るので、新倉敷駅までお送りするの
ですが、「時間があったら岡山県側で1ヵ所付き合ってよ」という事を
お願いしてましたので、次の児島で一旦高速を降りる事にしましょう。



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.3691 タクシーもどき運転日報

志度線の撮り鉄~讃岐うどん

2017/04/01(Sat)

カーナビと言えばもう一点、最近劣化してきた所がありました。

今まで自家用で使う場合は、インパネ内のタコメーターのスペース
噛ましていたのですが、この位置だと徐々にGPSの受信状態悪く
なってきた
のです。…現在地が補足されなくて地図が動かないの。

似たような状況で使ってる営業車の時は、何故か問題ナイのですが。

20170401a.JPG 20170401b.JPG

ちょっと前から、自家用での受信状態が悪い事は気になってたのですが
「場所が原因」と分かったのが、今回の旅行中の事なので、急に買い替え
るワケにも行かず
対応策としてダッシュボード上に上げフロントガラス
吸盤で着ける事になりました。

でも私はガラスに吸盤(しかもデカい)を付けるのが嫌なのです
外からの見た目が悪いわ。固定する力も弱く数時間ごとに外れるし。

色々と悪条件が重なる「流石に買い替え時かなあ」と思うクラ駅長です。
空いた穴には、取り敢えずわんわんお様に入って頂きましたが。

さて「鉄ヲタ夫婦と四国珍道中」ですが…房前公園の保存車の見学と
前後して、志度線の撮り鉄もやっておりました。

 20170401c.JPG 20170401d.JPG

…私も久し振りに来たので、場所の勘違いとかあって右往左往して
しまい、お2人にはご迷惑を掛けたかも知れませんが、海沿いを走る
小さな電車とローカル線の風情が残る街中の風景など、こんな感じ?

この夫婦は、撮り鉄に関しては奥さんの方が本格的なんですね。
ハナシは前後しますが、後で見せて頂いた「車掌体験」の時に旦那さん
を撮った写真にも、やはり愛を感じると言うか、上手いんです。

…私も鉄ヲタな女性結婚すりゃ良かったな。周囲を見渡すともぅ、
社長しか残ってナイような気がするのですが(猫殴)

ってか撮り鉄中近所で火事が発生し、周辺の道路が消防車だらけ
エラい事になっておりました。

20170401e.JPG …そんな事をしてるうちにお昼です。

香川県に来たからには、やはり讃岐
うどんを。という事で、私のアタマでは
社員旅行で行った鉄道模型のある
「あやうた製麺」に行こうと考えてたの
ですが、生憎と月曜日がお休み

奥さんであるトキちゃんのリクエストで
高松市南部
「池上製麺所」という
お店へ来ました。

何でも中学生の頃に初めてココへ来て、ソレまで苦手だったうどん
に対する価値観が変わるほど美味かったのだそうです。

香川のうどん屋にありがちな、交通の便が悪い田んぼの真ん中
イキナリあるような立地なので、車でしか行きにくい場所なんだそうな。
そんな場合に利用して頂ければ、車で来た値打ちがあるというモノだ。

20170401f.JPG 20170401g.JPG

大手チェーン店が広めたせいで一般的にはなりましたが、元はコノ手の
うどん屋から始まったセルフ方式の注文システムです。
…ココは種類によって並ぶ列が違うんですね。

トッピングやサイドメニュー充実してますが、上段中央の「ギョロッケ」
というのが気になる所…。

20170401h.JPG 20170401i.JPG

平日なので超満員という事もなかったですが、やはり人気店なのか割と
混んでおりました
。…彼女が以前に来た時より、客席フロアが建て増し
されてた
ようですが。

真ん中のフライ状の物体が、3人とも選んだ「ギョロッケ」です。

どうやら「餃子のコロッケ」という事らしいのですが、そもそも皮に
包まれナイぐらいに多い
ので「餃子の具で作ったメンチカツ」という感じ
の食べ物ですな。…コレが意外うどんに合うのよ。

早朝から走ってきたので、2玉とおにぎりと…炭水化物多めのチョイスに
なりましたが、評判通りに美味くて完食しましたよ。

…では午後の部に移ります。食った分体を動かして消費しないとね。



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.3688 タクシーもどき運転日報