新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

車内設備ちょっと更新 ②

2017/05/04(Thu)

先日の鍛冶屋線から、残りの画像を2点。
市原駅鍛冶屋駅(それぞれ跡地)にあったキハ30なんですが…

20170504a.JPG 20170504b.JPG

どちらもナンバーが手書きなんですね。…「キハイチハラ号」はいい
として、鍛冶屋の方のは何故?塗り替えた形跡とかナイんですが。

アレも本物「国鉄フォント」の一種なんでしょうが、手書きで再現する
難しいのかも知れません。細かい所に引っ掛かりましたクラ駅長です。

20170504c.JPGさてセドリックの車内改装ですが、
削って穴を開けた内装部品に、
いよいよプレイヤーを差し込みます。

…この状態で車体と合わせて、奥行き
がドノ程度あるのか見るのですが、
意外と浅いんですよ。もっと引っ込め
れるかと思ったんですが。

その代わりネジ留めしにくいほどの狭さ
なので、両面テープで固定出来ました。

20170504d.JPG 20170504e.JPG

続いては、マトメた配線類デッドスペースに配置します。

そしてモニター新しいのを買ったので、取り付けて位置を調整…。
元々この巨大な穴料金メーターが入る所なんですが、ココが丁度いい

20170504f.JPG 20170504g.JPG

という事で、このようにスッキリ収まりました
元々はこのカーペット敷きの所プレイヤーが載ってたんですよ。
現実には釣銭などを置く場所でしょうね。

ついでの事にスイッチ類も新しくして、音はデジタルウォークマン
つなぐ事があるので、簡単に外せるようにミニプラグ化してあります。

20170504h.JPG 20170504i.JPG

続いてはホイールキャップの方。…長年使ってると塗装がハゲてくる
のです。洗車機を通すのが原因だと思われますが、一々外すワケにも
行かないもんで。ちなみに塗装を直すのは2回目ですが。

真ん中の部分ネジで外れます。ココは何故かハゲにくいもんで。
コレを外して全体的にスプレーで塗装します。…1枚だけ私の不注意で
傷を付けたやつがあるので、今回はコレも直しましょう

20170504j.JPG 20170504k.JPG

パテが乾いたら紙ヤスリで削る。ついでの事に、古い塗装も落として
しまいます。…実際には車内の作業並行してやっておりますが。

遠目には充分にキレイになりましたね。コレでまた快適な気分(あくまで
気分だけ)で乗れます。今年はもう少し長距離の旅にも行ってみたいと
思ってます(あくまで計画のみ)ので、まだまだ大事に乗りますよ

では続いてのネタ
私にとっては近場になりますが、生駒ケーブルの乗り鉄へと移ります。



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.3721 タクシーもどき運転日報

車内設備ちょっと更新 ①

2017/05/03(Wed)

20170503a.JPG
岡山の最後に寄り道したおさふねサービス
エリアにありました。
各地で噂に聞く「温泉の自販機」のようですが、
本物を見るのは初めてです。

コレって要するに、ポリタンクか何かを持参して
詰めて帰るワケですよね。
自宅の浴槽に入れて使うとすると、どうしても
タイムラグは生じるでしょう。追い炊き装置
ある風呂でないと厳しくないですか?

…今までの人生で、そのような構造の風呂
ある家に住んだ事のないクラ駅長です。

実家も灯油のボイラーで沸かした湯を外から給湯するタイプでしたので。
…そう考えると、まともに享受出来る家庭の方が少ないのではナイか?

さて今回の四国~岡山の旅は、久し振りに「もどき」長距離を駆る行程
だったワケですが、ソレに先立っての試運転みたいなのが、更に1か月
ほど前の加悦~福知山の旅だったんですよ。

…ソノ時に発見された車載DVD不具合を元に、装置の入れ替えなど
を行った記録です。何せ今年で11年になるもんで、元からあったやつ
プレイヤー動かんモニター映りも悪いわで難儀しておりました

あまり褒められた話ではナイのですが、私は独りで高速道路を長距離
走る時などに、ヒマ潰しに映画などの視聴する事にしてるのです。

20170503b.JPG 20170503c.JPG

という事で、まずAmazonで安い車載用プレイヤーを探してきました。

電気製品というのは何事もそうなんですが、無駄にコードが長い!
「もっと短くして必要なら延長」ではダメなのか?ともあれ邪魔な分
マトメてしまいましょう


そして今回は、ダッシュボード周りの分解に挑戦します。
…以前は全てを外付けして、余ったコードなどは隙間に押し込んでた
だけ
だったのですが、長年乗ってるうちに外し方を発見したと言うか…。

20170503d.JPG 20170503e.JPG

そもそもタクシー用の車種だから、メーターなどの部品を後付けする
必要があり、素人でも簡単に分解出来る構造になってるワケです。

作業に必要な個所全てを外すとこんな感じ。シフトレバーソノ前の
部分「6人乗りベンチシート車」だと人が座る事になるワケで…殆ど
空洞になっていました。ココに余った配線コードを収納出来ますね。

20170503f.JPG
そして外した部品の中のコレ。ココに
プレイヤーを取り付ける事にします。
本来だと無線機やら、レシート発行機
を置く部分でしょう。

今まで特に活用せず芳香剤置き場
化しておりましたが、10年経ってやっと
本来(に近い)使い方が出来るのかな。

奥行がナイので穴を開けますが。

この辺で日照時間として時間切れになったので続きは後日。実家に回送
してから行います。

20170503g.JPG 20170503h.JPG

…最初はもぅ半田ゴテなどで乱暴に穴を開け、続いてカッターナイフ
「取り敢えず空間を作る」所から。
そして途中で買ったノコギリ機械が入る大きさに広げました。

断面が些かギザギザなのと作業時の傷も付いておりますが、後で全部
隠れてしまうので問題はありません。

20170503i.JPG 20170503j.JPG

そして今回、ついでの事にまたホイールキャップ洗浄と塗装直し
行う事にしました。
新兵器「お釣り要らないよ貯金」で買ったスチームクリーナーです。

長年のブレーキダストが溜まっておりますからね。しかし流石にコレは
アパートの駐車場では電源が届かず、実家へ来たという次第でした。

…では次回に続きます



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.3720 タクシーもどき運転日報

「ひるね姫」聖地めぐり?

2017/04/07(Fri)

模型鉄を初めて鉄道模型売り場に出入りするようになると、頻繁に
目にするのが「Bトレインショーティー」販促映像です。棚の所にある
小さな液晶画面で、繰り替えし流れております

斎藤さんが終始ニコニコしておりますが、ウチの社長にはああいう仕事は
来ないのか?と思いますクラ駅長です。

20170407a.JPGさて「鉄ヲタ夫婦と四国珍道中」ですが、本州に
渡って下津井電鉄跡地を見た後、旦那さん
車に戻ったら、休憩していた奥さんから不意に
リクエストが出ました。

…この近くに好きなアニメ映画の「聖地」がある
というので、見に行きたいとの事です。

普段から観光タクシーの仕事をしてると、こんな
感じで予定が変わるのはよくある事。そしてソノ
自由さがタクシーの利点でもありますね。
…ってか今日は「もどき」なのですが。

「ひるね姫」…?ごめん、全く知らないです。

帰ってから予告編だけ見てみました。「ファンタジー系」というのかな?
https://www.youtube.com/watch?v=lwosha9tmDs

ともあれ最近は、アニメ実在の土地や風景が登場する事が多くなり、
その舞台となる地元でも町おこしを兼ねたPRをするのはよくある事。

街の掲示板にもポスターがあり、「聖地めぐり」客の需要のためか所在地
地図がQRコードで検索出来るようになってたりもしました。
ソノ情報に従って、カーナビを使えば知らない土地でも大丈夫でしょう。

20170407b.JPG 20170407c.JPG

そんな感じでまずは田の浦漁港。…ココは映画に関係なく、瀬戸大橋の
真下に当たる集落としてビュースポットだった筈ですよ。

20170407d.JPG 20170407e.JPG

風景などを撮ってると近所のお家から黒猫が出現。突発猫ヨシヨシです。
飼い猫なので人懐っこくて、3人とも順番に猫スリスリしてくれました。

この夫婦も猫を飼ってるのですが、旦那さん曰く「ウチの猫より愛想が
いい」
との事。…「猫ヨシヨシ企画」の楽しみを分かって貰えたでしょうか?

20170407f.JPG 20170407g.JPG

…いつまでも猫と遊んでるワケにも行かず、続いては瀬戸大橋が望める
高台にある田土浦坐神社
何て読むのさ?「坐」「います」だと思うのですが、変換出来ませんね。
周辺に神社が多くて些か迷いましたが、コレで合ってる?

階段下の鳥居の両方を入れようとしたら、実写カメラだと超広角
なるんだろうね。アニメならソノ辺のデフォルメは自由でしょうが。
あと、どうしても電線が入る!コレもアニメなら描かなきゃイイだけの話。

20170407h.JPG 20170407i.JPG

小さな神社ですが、記念撮影用の看板などもありました。
この女の子が主人公で、ご当地の下津井に住む女子高生なんだそうな。

20170407j.JPG
…さっきまで疲れてた奥さんが、急に
元気
になったのが印象的でしたね。

楽しんで貰えたようで何よりです。私も
ドラマのロケ地
を見に行くのは好き。

その後、偶然見かけたラッピングバス
を追っかけ撮りしたりしてるうちに、
瀬戸内海に陽が落ちて終了。お2人を
新倉敷駅
までお送りして解散です。

…そもそもは「誘われた車掌体験行けなかった」という事で考えた
今回のツアーですが、私も久し振りに長距離を走れたし、若い人たちと
色んな話が出来て非常に充実した1日でした。

また機会があればご一緒したいですね。…と言うか次回は車掌体験
ちゃんと参加しましょう。

その後、私は宿泊地である笠岡市まで回送翌日の予定に備えました。
2回ほど模型鉄ネタを挟んだ後、2日目の報告へと移ります。



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.3694 タクシーもどき運転日報