新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

愛知こどもの国を探る ②

2019/01/23(Wed)

播磨下里駅の待合室には、古い木製の事務机があります。恐らくは
国鉄時代有人駅だった頃からのモノでしょう。

20190123a.JPG引き出しを開けたら、よく分からん
ジャンルの本
が何冊か入ってました。

無人駅にはよく、小さい本棚が置いて
あって地元の方が本を寄贈してたり
するモノですが、ああいう風には出来
ないのか?と思いましたクラ駅長です。

責任の所在色んな問題はあるかも
知れませんが、コレでは分かりにくい

さて愛知こどもの国ですが、こども汽車がある「ゆうひが丘」にきました。

20190123b.JPG 20190123c.JPG

汽車はココのエリア1周約7分で走るようです。

…よく分かりませんが宇宙っぽいイメージ顔出し看板がありますね。
「銀河鉄道999」以来「汽車=宇宙」という一般的には不自然なイメージ
を持っちゃってる人が一定数いる事は事実でしょう。

20190123d.JPG 20190123e.JPG

乗り場の案内に、使われてる機関車と客車詳しい説明がありました。

…私はてっきり「ドコかの引退車動態保存してる」もんだと思って
ましたが昭和49年ココ用に新製されたものなんですね。

日本国鉄の蒸気機関車は、新製車としては昭和22年C59型が最後
昭和62年頃の「鉄道ファン」の記事で、台湾の専用軌道向けに小型の
タンク機関車が完成した。ような記事が載ってたのを覚えてます。

協三工業という会社は確か、元は軽便鉄道向けの車両を作ってた
会社だった筈ですので、こういう仕事は得意なのかも知れません。

料金は1人300円。共通の「乗り物券」が3枚必要です。

20190123f.JPG 20190123g.JPG

券売機で300円分の券を買ってホームに入ります。
基本的には土日や学校の長期休期間で、概ね20分毎に走ってるそうで、
「ソレに合わせて」来ないとイカンので調整に苦労しました。

「しおかぜ」というヘッドマークを付けたB型の小型機関車が、何両か
客車
を牽いて停まってます。お正月なのでしめ縄の飾りがありますね。
20190123h.JPG
20190123i.JPG

運転席を覗いてみると、罐の投入口とか各種の弁とか、小さいながらも
「本物の構造」である事が分かります。

石炭後方のスペースにストックされており、真ん中が凹んでますから、
運転室内に通じる口がある筈ですね。

まだ少し時間があるので、続いては客車なども見ていく事にします。

→次回に続く



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.4350 鉄道保存施設を探る

愛知こどもの国を探る ①

2019/01/22(Tue)

夜間に仕事してて、運賃としてコノような100円玉を貰いました。
左の画像の左側一般的なやつ。)

20190122a.JPG 20190122b.JPG

日報灯しかナイ暗い環境では判然としないのですが、可能性として…

① 平たい部分をめっちゃキレイに磨き上げてある
② 平たい部分を油性ペンで黒く塗ってある

何れかでしょう。何回もしつこく見直してであると判断したの
ですが(ツイートした)、会社に帰って改めて見たら何と①なんですよ。

どんな手段を使えば、ココまで胡散臭く磨く事が出来るのか?
密かに色々と実験酸性の洗剤とか?)してみようと思うクラ駅長です。

さて愛知こどもの国です。
名鉄蒲郡線同名の駅を降り、まずは駅前案内図を見てみましょう。

20190122c.JPG 20190122d.JPG

カナリ広い敷地があり、園内は幾つかのエリアに分かれてるようです。
恐らくは丘陵地帯自然の地形そのまま活かした構造なんでしょう。
ココから最寄りの入口までは1km程度の距離なようですね。

…という事で歩いて行くのですが、土曜日なのにやはり人が居ません
お昼は過ぎてるもののまだ早い時間なのに、何でかしらね?

20190122e.JPG 20190122f.JPG

ともあれ入口に到着しました。…しかし切符売り場ありませんね

昭和49年愛知県政100周年を記念して作られた施設のようですが、
どうやら一般的なテーマパーク違い半官半民みたいな(現在はNPO
法人の経営
)施設のようで、大きな敷地囲んで入場料を取る筋合い
のモノではナイようです。

…そして昨今の流れアニメ調のキャラによる顔出し看板なんかも
ありました。「こどもの国」にしては対象年齢高くない?

20190122g.JPG 20190122h.JPG

ココまで来るのに電車内ガラ空きだった割りに、結構な賑わい
です。殊にスケート場が混んでるのは季節的なモノでしょうが、どうも
殆どの客が車で来るらしく、駐車場もカナリ埋まってました

…やはり愛知県車社会な土地柄なんでしょう。と納得しました。

で私が用事があるのは、スケートではなく蒸気機関車です。
園内の「ゆうひが丘」というエリアを一周する「こども汽車」というのが
ソレのようなので、そっちへ回ってみましょう。

20190122i.JPG 20190122j.JPG

園内を巡回する「ランドトレイン」という乗り物があるのですが(鉄道
ではなく汽車に似せた自動車が何両かの客車を牽引する乗り物)、
時間が合わず歩きました。カナリ遠かったぞ

同園の「こども汽車」は、遊園地の乗り物としては珍しく本物の蒸気
機関車
なのだそうで、保存施設に当たるのか何なのか…まだ分かり
ませんが取り敢えず乗りに来たという次第です。

「こどもの国」「こども汽車」おっさん1人で?
名鉄カルチャースクールでも36歳のアイドルを筆頭におっさん約20名
で押しかけたぐらいですから、まぁイイかなとも思います。

→次回に続く



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.4349 鉄道保存施設を探る

三河地方への旅 ②

2019/01/21(Mon)

昨日は木村イベントとして名鉄カルチャースクール座学の日だった
ので、久し振りに金山ヨシヨシ会を行いましたクラ駅長です。

20190121i.JPG 20190121j.JPG

本来はさっちょのろウイルス罹って復活したのを労うためのモノ
だったんですが、当人が仕事だというので男4人です。

…私が以前から行きたかった大曽根十五夜跡地焼肉屋さん
探りに行ってきましたよ。

当然に全く違う経営者の方なんでしょうが、店内は昔の雰囲気から
ソレほど変わっておらず懐かしい雰囲気で楽しめました。

さて新たな報告です。…三河線の廃線区間大曽根のアジト、と愛知県
が続いてますが今回もなんです。但し3つとも日程的には不連続。去る
1月5日丸銀イベントの前に、西尾市愛知こどもの国というテーマ
パーク?
へ行ってきました。

ココにも小さいながら本物の蒸気機関車が走ってると聞きましたので。

20190121b.JPG 20190121c.JPG

今回は元日に使ったを実家へ返却回送して、大和八木から近鉄特急
名古屋へ向かいました。…どうせ丸銀酒が入るんだし。

西尾市にある同施設最寄駅名鉄蒲郡線こどもの国になります。

ネットの乗り換え案内サイトで検索すると東急の同名の駅が先に出て
「ハァ?」なのですが、関東の方にはそっちの方がメジャーでしょうね。
…調べると九州JR日南線「子供の国」という駅もあるそうな。

20190121d.JPG20190121a.JPG

名鉄知立→吉良吉田と経由して行く方法と、JR蒲郡まで行って
少し戻る行き方とがあるようですが、後者の方が早そうですね。

名鉄蒲郡線ICカード使えないので、券売機で切符を買います
隣の蒲郡競艇場前「…がまごおりきょうていじょうまえ」駅は確か、
一時期ではありますが私鉄の最長駅名だった筈ですよ。

20190121e.JPG 20190121f.JPG

しかし大きなお世話ですが、「がまごおり」というのはイカツい響き
の地名ですよね。…作家の梶井基次郎みたいな顔の人を想像して
しまいますが、子音の「g」2つも入ってる地名って他にあります?

三河湾に面した温暖な土地であり、ミカンの栽培が盛んなようです。
売店でご当地のミカン果汁を使った酎ハイが売られておりました。

そんな感じでやってきた2両編成の電車に乗車。こどもの国までは
10分少しで到着します。

20190121g.JPG 20190121h.JPG

学校が冬休み中の土曜日という事で、結構な混雑を予想してたの
ですが、車内閑散としてました。しかも無人駅。コレは予想外

Wikipediaによると「利用客を見込んで6両分のホームを作ったが端の
方は使われておらず立入禁止」みたいな事が書いてあります。

人気ナイのか愛知こどもの国?ともあれココから現地へ向かいます

→次回に続く



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.4348 乗り鉄日誌>大手私鉄