新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

リアル「蛸壺」の思い出

2015/01/28(Wed)

先日、社長が無事に仮免許を取得出来たという報告があった日に、
まさゆきさんとツイッターで遣り取りしてて思い出したハナシです。

しかし社長は今、例の手の掛かるダイエット平行して挑戦中ですよね。

…アレ以来「どんな見た目になってるのか」発表がありませんが、
相当にスリムになった顔立ち運転免許証の写真に納まってしまったら、
後々の維持が大変だろうなと思うクラ駅長です。

20150129a.jpg
「蛸壺」というのは、二種免許の取得過程で
場合によっては体験するコースの事なんです。

図のような形のスペースがありまして、車を
アタマから突っ込んで、中で何回か切り返し
を行い、最初とは180度反対向きにして、
また出て行くという動きの練習です。
実際にも間々あるケースでしょうか?

ある・ナイは単に教習所の場内に、そのコースの
設定があるかナイかの問題
なので、義務では
ナイ
のでしょう。
ちなみに私が行った所にはありませんでした

…で二種免許を取って転職し、まだ2ヶ月ぐらいの新人の頃だったと
思うのですが、夜中に乗せた明らかにヤクザと思しきオッサンの家の
庭先がこんな感じだったんですよ。

ソコへ至るまでに、かなり長い路地を走ってきたので、バックで戻るのは
些か面倒な状況です。
…夜なんでよく分からんのだけど、旅館みたいな大きな玄関の家なのに
庭先はこんなサイズ!庭だから周囲には植木鉢とかが置いてあります。

普通の人なら、ある程度手前で「ココでいいよ」って降りそうなもんですが
まぁソレはイイとしましょう。

オッサンが下車して玄関を開けると、コレまたデカい犬が出てきたんですが、
喩えヤクザであっても犬にしてみたら大好きな主人が帰ったきたもんで、
嬉しそうにジャレついてます。…オッサンも、とっとと中へ入ればいい
モノ
を、何故ソノ場で延々、犬と遊んでるんですよ

この状況で「蛸壺」をやって出て行かないとダメなのか!

暗くて視界わ悪いわ、低い位置に植木鉢とかあるわ…でももし接触
したら
ナニ言われるか分からん状況ですので、非常に緊張しました

幸いな事に、何事もなく無事に帰れたのですが、卒業検定に「蛸壺」が
出てくるよりキツい試練でしたね。

そんな感じで、 コレは二種に限らないハナシですが、実際の道路などでは
教習所とは 全く違う次元の問題が発生します(日常的に乗ってる方なら
よく御存知の事でしょうが)。

社長におかれましても、充分に気をつけてカーライフを楽しんで頂けたら
と思います。

…営業所に帰って先輩にソノ話をしたら「ああ当たり。あれヤクザだよ。」
との回答でした。あんまり嬉しくない正解でしたが。



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.2894 下らない思い出シリーズ

理不尽な引っ越しプラン

2011/05/22(Sun)

かなり昔に見た、引っ越し会社のCM…
その会社は、プロが全部荷造りをやる(割高)「らくらくコース」
自分で荷造りをする(割安)「節約コース」
というのがあるらしいんですが…

中年の夫婦が引っ越しの相談をしてるんです。

夫…今度の引っ越し、お前も色々大変だろ?「らくらくコース」にするか?
妻…うーー…(と夫を睨む)
夫…「せ、節約コース」にしようか。
妻…(睨んだまま)

いや、ちょっと待てよ。

このオバハンは夫が割高なプランを選んだ事に腹を立ててるのだろうが、
それは別に贅沢無駄遣いじゃなくて
妻を気遣い、肉体労働的な手間を省いてやろうとした結果でしょ?

何で不機嫌なままなんだよ。オッサン救われないじゃん。

…自分の引っ越しを間近に、しょうもない事を思い出しました。
はい、私にはもう、睨んでくる伴侶はおりません。
まあ自分でレンタカー借りて割安にやる予定なんですけどね。

No.1547 下らない思い出シリーズ

こやせ

2010/09/22(Wed)

自分が小学生の頃の運動会での話…

何年生か忘れましたが、障害物競走(に分類されるもの)があったんですよ。
ドッヂボールを持って走り、マットで転がったり、
ボールを投げて頭上のバーの上を通過させたりしながら
ゴールを目指すんですが、その競技のタイトルが

「転んで越(こ)やせ、マイボール。」
…その時は何も考えなかったんですが、「越やせ」って何だよ?

つまりは「越えさせる」って状況の事だと思うんですが、
「転んで越えさせろ」だと長くて語呂が悪いからそうしたのか?
ちなみ、パソコンで「こやせ」と打って変換しても「肥やせ」しか出てきません。
あと、微妙に年寄風の方言(奈良)が入ってるのかも知れん。

はい、こう言うタイトルをつけるのは、競技を考える先生方でしょう。
小学校だから体育だろうが国語だろうが、全部を担当されてるワケですが
「国語的におかしくないか?」は考えなかったのかなあと…。

コレを考えたのは恐らく、学年主任的な立場だった年配の女の先生
(かなり前に書いた「クサイやんかー!」の人)だと思われます。
他の先生は反対出来なかったのか?

30年経った今でも覚えてますよ。我ながら下らない記憶力だな。

No.1305 下らない思い出シリーズ