新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

藍島・馬島への旅 ②

2018/05/13(Sun)

20180513a.JPG 
そろそろ靴下ヤバくなってきました
ので、近所のユニクロへ買いに行き
ましたクラ駅長です。

私のソレは全て統一形式と決まって
おりますので、東海道新幹線なみに
取り換えが自由なのですが、流石に
ココまで来ると直して使うというのは
無理ですよね。…我ながら物持ちは
イイ
方かと思いますが。

さて、小倉からで行く藍島と馬島ですが、今日の予定船内に貼って
ある時刻表から拾ってみる事にしますと…

20180513b.JPG 20180513c.JPG

船は概ね日に3往復走ってるようなので、小倉から乗れる10:30発
第1便に乗って先に藍島(遠い方)へ行き、2時間25分滞在。
第2便馬島まで戻って2時間滞在し、第3便小倉へ帰ります。

それぞれの島での猫ヨシヨシ時間を考えると、我ながらいいペース
配分だと思いました。新幹線京都へ戻る時間にも丁度いいですし。

船は島側を基地としてるらしく、居住者向けには色々な割引特典
あるようですね。
「戦傷病者」なんて今時、ドレぐらいの人が居るのか不明ですが。

20180513d.JPG 20180513e.JPG

そんな感じで船は出航しておりますが、そもそもココは海の名称として
何と言うんでしょう?「小倉湾」という括りはナイようですし、玄界灘
というのはもっと博多に近い所の事ですよね。

調べると「響灘」という、よそ者には聞き慣れない名称が出てきましたが、
コレで合ってるでしょうか?

そしてさっき、から船着場来るまでの歩道偶然に拾ったのが、
右のようなパーティーグッズと思しきキラキラモール

…コレで猫のオモチャを作ったり出来ませんか?

ヨシヨシ島でのエサやりに関しては事前に調べても不明な所が多く、
禁止されてるケースが多いので今回も特に用意はしてナイのですが、
この程度なら許されるかと思うし、ネタとして面白そうでしょ。

20180513f.JPG 20180513g.JPG

北九州若松地区の工業地帯を横に見つつ船は進みます。

釣り客に混じってココにも居るのが中国人。…ホントに辟易とします
が、逆に考えると「コイツらが居るって事は猫率は高い」事の証明に
なるかも知れんな。

後で寄る事にしている馬島を経由し、約30分藍島の島影が見えて
きました。お天気もイイので揺れずに快適な船旅でしたよ。

20180513h.JPG 20180513i.JPG

島に上陸すると、ドコでも見る似たような感じ待合室があります。
取り敢えずは記念写真用の看板(又は案内地図など)を探して近くへ
行ってみると、初猫発見

の方が屋内から出てくるというのは初めてのケースですが、探す
事なく居るというのは、いい結果期待出来る展開ですよ。

→次回に続く



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.4095 その他の乗り物ネタ

藍島・馬島への旅 ①

2018/05/12(Sat)

20180512a.JPG
JR名古屋駅で見た痴漢防止の啓発ポスター
なんですが、今時の流行りを反映してか、
無駄にサブカル系な雰囲気になってました。

「痴漢 即 通報系女子」って何だよ?

通報すると「ワンランク上の女の子」になれる
というのもよく分かりません

ソコへ行くと大阪のは分かりやすくて良かった
ですよね。「チカン!アカン!」っての。

とは言え、別にどっちでもいいクラ駅長です。

さて、間が空きましたが九州へ戻ります。
大分県中津市民宿「汽車ポッポ」に宿泊した翌朝からスタートですが…

20180512b.JPG 20180512c.JPG

たまにはビュッフェスタイルじゃない定食の朝御飯もイイもので、民宿
ならではの雰囲気で頂いたら出発。今朝は丁度いい時間にあったバス
で、中津駅へ向かいました。

バスの起点久大本線豊後森だそうな。元が鉄道の代替ルート
近いだけに、結構な長距離路線「取っ掛かり部分」だったようです。

20180512d.JPG 20180512e.JPG

今朝も特急「ソニック」自由席小倉まで戻ります。平日ではあります
が、9時を過ぎるとソコソコ空いてくる感じかな。

駅の新幹線側へ出ると、キャプテンハーロックがお出迎え。…北九州市
松本零士さんの縁の土地でしたね。

世代的には近いのですが鉄ヲタの身としては、やはり「銀河鉄道999」
に流されるもんで、実際の所よく知りません

「ドクロの印は自由の証」ってのが、どうもイメージと合わないですし、
そもそも「宇宙海賊」ってのはどんな職業なのか?

20180512f.JPG 20180512g.JPG

ともあれ今日は、駅からすぐの所にある船着場から、船で藍島(あいの
しま)
馬島(うましま)という2箇所の離島をハシゴするんですよ。

…何れも猫ヨシヨシの島だと言うウワサがあり、藍島の方は少し前に
社長も訪れたようで、ツイッターその様子が上がってました。
つまりは「当たりの確率が非常に高い」という事になりますよね。

20180512h.JPG 20180512i.JPG

よくある小型の客船で、近い方の馬島までが約10km22分藍島
更に2km沖馬島から13分掛かる船旅のようですが、猫ヨシヨシ島
2箇所も一気に行けるとは、カナリお得なルートではナイでしょうか。

お天気もイイですし、今日は期待出来そうな雰囲気です。…という事で、
猫を求めて出航する事にしましょう。

→次回に続く



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.4094 その他の乗り物ネタ

千葉への旅

2018/04/03(Tue)

四日市あすなろう鉄道日永駅を探ってたらに出逢いました

20180403a.JPG 20180403b.JPG

見るからにヤル気の無さそうな顔してますが、特に駅猫とかではナイ
ようです。ただ単に勝手に散歩に来て構内の池でお水飲んでただけ?

そこそこ近づいても逃げませんでしたが、こいつ1匹ではヨシヨシ未満
という事で、前説に留めておきますクラ駅長です。

さて新たな報告です。父親無事に見送って「旅行解禁」になりました
ので、ソノ第一弾。前回の社員旅行来れなかったピカチュウ親方
お土産の社長サインなどを渡すべく、千葉県まで行ってきました。

…勿論ソレだけでは面白くナイので、色々と計画しておるのですが。
 
20180403c.JPG 20180403d.JPG

今回の旅立ち奈良から東京新宿までの夜行バスです。そもそも私は
夜行バスってと、振動騒音「旅に出るぞ!」という高揚感で寝れない
のが常でして…まずは居酒屋に寄ります

ホタテの浜焼き焼鳥の皮塩を頼んだら、皮の焼きが甘かったので
焜炉に載せたらエラい事になりましたが。

20180403e.JPG 20180403f.JPG

夜行バス自体久し振りなんですが、地元のローカルバスと違ってココ
だけは新車が次々と投入されるので、ソノ度に座席のリクライニングなど
使い方が変わってて面倒な印象。

数年で世代交代してしまう中古車はドコへ行くのか?

居酒屋の勘定バス代にほぼ等しいほどに飲んだくれたお蔭でよく眠れ
目が覚めたら東京でした。
今年は奈良より東京の方が桜の開花が早かったそうな。…ぃゃホント。

20180403g.JPG 20180403h.JPG

到着地は以前の新宿高速バスターミナルではなく、先年にオープンした
「バスタ新宿」という新しいソレ専用の施設です。

JR新宿駅直結してるので便利になりましたね。
ココは無料のWi-Fiが使えるので(事前に調査済み)パソコンを持ち込めば
普段通りの更新が可能でした。

20180403i.JPG 20180403j.JPG

しかし高速バスってモノは、何で定時より早く着くのが当たり前なのか?
乗務員さんのアナウンスでは「定刻の到着です」とか言ってる割に15分
ぐらい早いし。…もぅダイヤを見直してソノ分遅く出ろよと。

ともあれココから外房線大原までの普通乗車券を買います。
1,940円だから何とか100kmを超える筈なのに「下車前途無効」なのは
東京近郊区間内だからなのか?…荷物預けられナイじゃない。

私もJR東日本エリア普通列車グリーン車(コノ場合は錦糸町から)は
よく使う方ですが、平日の千葉方面行き空いてるし、集合時刻まで間が
ある
ので、ノンビリと緩行線千葉方面へ向かう事にしました。



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.4055 その他の乗り物ネタ