新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

播磨下里お絵描き会 1712-1 ③

2017/12/08(Fri)

20171208a.JPG近江八幡の駅前から、沖島への港が
ある堀切という所までバスで移動する
途中、こんな感じで割とクッキリした
が見えました。

猫ヨシヨシに関しては、何匹程度
居るのか未知数な所が多いのですが
タイミングによって確率が上下する
言うのもあるし、期待値に達してナイと
「猫いない」という感想を持つ人も居る
のかも知れません。

…まぁ確かに青島佐柳島のような爆発的な状況ではなかったですが、
私にはこの虹で「幸先が良かった」のか、充分に猫ヨシヨシ出来ました
クラ駅長です。…予定では報告三木鉄道になりますが。

さて播磨下里お絵描き会です。段々と暗くなり、イルミネーションが映える
状況になってきました。

20171208b.JPG 20171208c.JPG

私の好みから言うと、このような古い建物には電飾のイルミネーション
より、下から強い光を当てる感じのライトアップの方が好きなのですが、
とにかく派手で目立つもんで、近所の子供たちも楽しそうに見回って
おりました

…そして点灯して最初の列車が到着。「ほぅ…」という視線が来ますね。

20171208d.JPG
最近は個人宅でも冬場にイルミネーションを
やってる勘違い家族が居ますが、LEDとは
言え、電気代は幾らぐらいなんでしょうね。

そして駅の裏手野菜直売所側の広場には、
このようなクリスマスツリーもあります。
目測ですが高さm程度?…北条鉄道
途中の各駅で行われているイルミネーション
ですが、コレが最大の作品なんだそうですよ。

…この企画は1月に入っても続けて実施される
のですが、クリスマスツリーとしては「そのまま」
でイイんでしょうか?

20171208e.JPG 20171208f.JPG

庭園部分にある駅名票の、薄暮時夜間との比較
シャッター速度が遅いので、全部の球が点灯してるように見えますが
実際は端から順に点滅する感じです。

昭和のパチソコ屋トラック野郎みたいなイメージなんですが、個人
でナカナカ出来る事ではありませんので、楽しく拝見しております

20171208g.JPG 20171208h.JPG

そして点灯初日のサービスなのか何なのか、野菜直売所豚汁を作って
皆さんに振舞われるという事で、お絵描き会の参加者も頂ける事に。

…しかしコノ豚汁、豚肉がエラい事になってるんですよ。まるで角煮!
ホントに「カマボコかと思ったら豚肉だった」という勢いでした。

大鍋に沢山あったので、思わずお代わりしてもぅ腹一杯です。

20171208i.JPG 20171208j.JPG

さて場当たり的「白い御飯」と決まったテーマお絵描きですが、流石
お絵描き会の皆さんです。それぞれに個性的な作品が揃いました。

…たまたまボランティア活動の取材にきてた大学生さん鉄道会社と
地域
交流卒論の研究テーマだそうな)の分も含まれています。

私のは右の感じ。やはり鉄道に絡めないと気が済まないと言うか、白米
だから「白米だけの駅弁があったらどぅなのか?ってイメージです。

最近はコンビニのおにぎりでも「単なる塩むすび」ってあるじゃない。
でも「漬物ぐらいは入ってるだろう」とフタを開けたらホントに白米のみ

…ピカチュウ親方、コレは商品化しても大丈夫ですかね?

という事で、今回も楽しく過ごさせて頂いたお絵描き会でしたが、年賀状
未完成で「次回に続く」となってますので、また行かにゃならん状況…。

次はクリスマス列車の運転期間にも掛かりますので、何かネタの仕込み
が要りますね。また宜しくお願い致します。

では再び、三木鉄道廃線跡巡りに戻る事にしましょう。



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.3939 リアル交友録

播磨下里お絵描き会 1712-1 ②

2017/12/07(Thu)

20171207a.JPG
…あまり知られておりませんが、この
ブログ有料で運営されておりまして、
年に数百円はありますが維持費
掛かっております。
画像の保存容量増やしたからなの
ですが、ソレでも段々と先が見えて
参りました。

残りが772MBでしょ?今年11月末まで
1か月の平均が45.6MBだったので…

2019年再来年の4月制限一杯に達してしまう見通しなんですね。

コレはもうソノ辺の時期から別のブログに移行して建て増しするしかない
ワケでして、レイアウトやら何やらをどぅするか?今から悩んでおります
クラ駅長です。

さて播磨下里お絵描き会です。
突発的「御飯を炊こう!」と決まったものの、炊飯器ありません

20171207b.JPG 20171207c.JPG

紙コップで大まかな米と水の量を計り、常連参加者の不知火さんがネット
「鍋での炊き方」というのを調べ、「御飯奉行」と化して見切り発車で
実行
してみました。

20171207d.JPG 20171207e.JPG

なかなかイイ感じになったじゃナイですか。少し柔らかかったよう
ですが。沢庵大海駅長野菜直売所で買ってきました。見切り品
60円のが40円だったそうな(豚汁は私が加古川で買って来たやつ)。

しかし炊いたのが3合ほど参加者はコノ時点で確か6人居たので、
全く足りません。すぐに第2弾を仕込む羽目になりました。

20171207f.JPG
はい、あくまでお絵描き会なので、ちゃんと
絵も描いております。まずは年賀状の原案
作りましょうという段階からですか。

子供の頃は「昭和63年だからEF63型とか
そんな事をしてましたね。

来年は犬年なので、大海駅長が飼ってる
わんこ(ミニチュアダックス)をモデルにして
みましょう。

年賀状だというのに、一部にクリスマス
ツリーを描いてる人が居たり…まぁ色々です。

「平成28年」と書いてしまいましたが、正しくは平成30年です。
82018の方でしたね。やはり下描きは大切だ。
年賀状に関しては今回はココまで続き(仕上げ)次回になります。

この後はテーマに沿ったお絵描きなのですが「米を炊いた」という事で
大海駅長ソノ場の思い付き「白い御飯」に決定。…どうなる事やら?

20171207g.JPG 20171207h.JPG

 さて、北条鉄道の名物である冬場のイルミネーションです。前回はソノ
準備工事の最中でしたが、当日(12/3)点灯初日だと言う事で折角
だから見て行く事にしましょう。

17時になり、段々と暗くなり始めた頃に明かりが点きました。

20171207i.JPG 20171207j.JPG

駅舎だけでなく、ホームにある庭園もこんな感じ。…私も実物を見るのは
初めてですが、想像以上に豪華ですね。

駅舎の出入口にあるやつは、数秒の間隔色が変わります
やはり本格的に暗くなると一層キレイに見えるワケで、続いて紹介して
行きましょう。



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.3938 リアル交友録

播磨下里お絵描き会 1712-1 ①

2017/12/06(Wed)

北海道おまけネタの最終回になりますが、全ての行程が終わって
帰途に就くべく帯広駅に出たら、駅前にこのようなレールがありました。

20171206b.JPG 20171206a.JPG

1905年帯広に、初めて鉄道が通った時にあった線路の位置を再現
したモニュメントのようです。

調べてみるに根室本線というのも、西(札幌・滝川方向)から順に延びて
行ったではなく部分開業で点在してた区間が徐々に繋がったようで、
最初はココから釧路へ向けて始発駅だったんですね。

流石にそんな時代は無理なハナシですが、せめて昭和末期夜行急行
「まりも」10系寝台で走ってた頃に来てみたかったクラ駅長です。

20171206c.JPG
さてココで、先日の播磨下里お絵描き
の報告を挟む事にしましょう。

…今回も鉄道移動による参加です。
普段は「もどき」実家に置いてある
のですが、ソレを取りに行く…と言う
より親と顔を合わせるのが面倒で、
先日の沖島猫ヨシヨシも含めて、本来
なら車で行くような用事鉄道利用
切り替えた所が本音だったりします。

今回は国鉄冬服。コレに関しては「作った痩せたサイズを詰めた
また太っただからキツい!」という状況なんですよね。

無駄な事をしなければ良かった。まぁ「また痩せればイイ」んだけど、
コレがなかなか難しいワケでして。

20171206d.JPG 20171206e.JPG

一見さん通りすがりの方でも気軽に絵が描けるようにという大海駅長
の意向で、前回から大きな模造紙が用意されています。

「今の状態を絵にしてみなさい」と言われたワケではありませんが、
行きの電車からビールを頂いておりました

ダイヤの都合で、新快速じゃなく快速(時刻表では普通列車に相当)…
関東で言う所の中距離電車みたいな列車に乗れますので、隣が空いた
状況大阪から座って行けるんです。

普通列車とは言っても大抵が新快速と共通運用なので、223系の12両
編成
のモノが多く、往年の幹線長距離列車の雰囲気を湛えております。
…ソレでのんびり走るのが実は好きなんですよ。

20171206f.JPG
という事で前置きが長くなりましたが、今回
の講座年末らしく「年賀状について」

…私も高校生ぐらいまでは手描きの年賀状
に凝る方でしたが、パソコンが手に入ると
ソレで作る方が多くなりましたね。

しかし時代の流れと言うのか、ここ数年
年賀状そのものから撤退してしまい、全く
出してナイのですが、レイアウトを考える
というのは嫌いではありません
一気に描くではなく色んな段階を踏む
とイイ
みたいですね。

20171206h.JPG
ソレと平行して常連参加者のケンさん
が何やら、ストーブの上に載せてます。

横川駅名物「おぎのや」峠の釜めし
陶器の釜なんですよ。どうやらコレで
ホントにお米が炊けるんだそうです。

曰く、おぎのやのHPにはこの釜色々
な再利用方法が載ってるそうな。
しかしホントに上手く行くのかな?

20171206g.JPG 20171206i.JPG

取り敢えず、その状況先程の模造紙に記録する事にして待ってると、
周囲の心配をヨソに美味そうな御飯炊きあがっておりました

20171206j.JPG 20171206k.JPG

しかもケンさん卵と醤油を用意、卵かけ御飯を作ろうという勢いです。

…ソレを見ていた大海駅長「美味しそう、私も食べたい!」とか言い
出し、裏の野菜直売所米を買い鍋とIHコンロを借りて来たんです
ミカンは私の)。

という事で今回のお昼休みは、急遽「自炊による昼食」になってしまい
ました。…果たしてどうなります事やら?



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.3937 リアル交友録