新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

駅ノート(もどき) 粟生

2019/03/19(Tue)

ココでまた1回駅ノートのネタを挟みますクラ駅長です。

ブログ更新の告知Twitterに上げた場合「いいね」の付き方駅ノート
関連
の方が遥かに多いんです

コレは別に木村鉄道の皆さん不親切とかじゃなく「一々押す習慣が
ナイ」
だけの事なんでしょうね。…まぁ今後もそのままでイイですが。

20190319a.JPG 20190319b.JPG

…今回は粟生駅です。
周知の通りJR加古川線神戸電鉄、そして北条鉄道の3社が集まる
ターミナル駅ですが、実際の所ココには駅ノート設置されてません

北条鉄道間借りしてるだけだからでしょうね。自社の駅なら間違い
なく設置される筈だと思われますが。…しかし折角他の全駅2回ずつ
描きましたから「もどき」で描く事にしようと思い付きました。

20190319c.JPG 20190319d.JPG

…このバリアフリーの御時勢に今時珍しい階段のみの古めかしい
跨線橋
で各ホームが繋がった駅です。

駅舎に近い方から、④神戸電鉄②JR上り①JR下り③北条鉄道
という謎の数字の振り方大いに気になる所ですね。

20190319e.JPG 20190319f.JPG

という事で北条鉄道の乗り場である3番線へ。

…ちなみにコノ日は、近鉄~阪神~神戸高速~神鉄と乗り継いで
粟生まで来ました。コレだけ会社を跨いでも同一のICカード改札
を出ずに来れる所がちょっと不思議ですね。

緑色フラワ2000-3「ねっぴー号」元は三木鉄道の車両だな。

そんな感じで粟生駅の取材はココまでにして、時系列長と田原を
描いたこの記事
に繋がります。…では駅ノートどぅするのか?

20190319g.JPG 20190319h.JPG

播磨下里お絵描き教室では「そういう場合」に備えて、自由に描ける
ノートを借りる事が出来るのです(全部で5冊)
ソノうちの1冊を借りてありますので、ココに描く事にしましょう。

…ちなみに過去作を見てみると、大海駅長水彩画で描いた琴平駅と、
モリノオトさんが描いた、コレは架空の駅でしょうが女性らしい可愛い
タッチ駅の風景がありますね。

「負けてられん」っても無理ではありますが、出来る限り努力しよう

20190319i.JPG撮った写真を元にですが、自宅
時間があるので車両もがっつり描き
込んで、こんな感じになりました。

親子でお出かけしたら、子供だけ
テンション上がって先々行っちゃう
事ってよくあるでしょ?

普段なら輪郭などペン入れする所
ですが、このままの方が柔らかくて
イイかなと思うので省略しました。

貸し出し用のノート人気があるので、なかなか回って来ないのが現状
ですが、まず粟生駅(北条鉄道ホーム)を描いたから、行路を逆に辿る
感じで例えば加古川→大阪→天王寺とか鈴蘭台→新開地→高速神戸
とか、順に奈良まで戻っても面白いかなと思います。

という事でまた社員旅行の報告に戻ります。2日目片上鉄道保存会
で、車両や線路復元作業のお手伝いだそうですよ。



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.4405 駅ノートの記録

駅ノート 長②・田原②

2019/03/13(Wed)

社員旅行の報告の途中ですが、無関係な方退屈するダメでしょ
その他のネタ順番待ちになってるやつが幾つかありますので、時々
挟みながら更新して参りますクラ駅長です。

駅ノートはまず、北条鉄道田原ですね。
お絵描き教室の前の朝練として、寒い時期だったので他の密閉出来る
駅舎のある駅から優先して始めた結果、ココ2つ残りました

…だから駅ノート単独平日の昼間にノンビリと行く事にしたんです。
北条鉄道って奈良から直線距離でも100km以上あるのに、距離感覚
が麻痺する
と言うか、遠いと感じないのが不思議。

20190313a.JPG20190313b.JPG


も言わずと知れた、大正時代からの古い駅舎が残る駅で、播磨下里
法華口と同様、文化財としての登録を受けております。

私は行けなかったのですが、以前に播磨下里お絵描き教室で、ココの
駅務室をお借りしてやった事もあるそうな。

20190313c.JPG 20190313d.JPG

そんな感じで駅ノート播磨下里の常連さんの作品が目立ちます。
F17さんが描いてるのは、ココのボランティア駅長である浦濱さん
ケンさんのは冬場のイルミネーションに関するネタですね。

20190313e.JPG …では私は何を描きましょう?
考えた末、駅舎大正時代からの
モノなので、大正~昭和初期ぐらい
の風景を想像して描いてみました。

当然に蒸気機関車ですが、北条町
転車台がナイので、上りはバック
運転になるでしょう。

とは言え状況がよく分からなくて、
カナリの所で誤魔化してます

鉄道員の制服詰襟女性着物が主流でしょうね。

大正時代のモダンガールさんの画像などを検索すると、今の感覚でも
斬新な洋服のが多く出てきますが、あくまでソレは銀座や浅草みたいな
都市部の文化であり、加西あたりまでは浸透してなかったと推定

20190313f.JPG20190313g.JPG

という事でを描き終えたら田原まで戻ります
社員旅行でも行った北条町の「えぇもん王国」ランチでも。と思って
たんですが、時間が押したのでカットします。…腹減った

ココは北条鉄道で唯一、本格的な駅舎ナイ駅ですが、ボランティア
の方丁寧に管理されており、毎度季節替りの造花も飾られてますね。

20190313h.JPG20190313i.JPG

ココだけ何故か駅ノートリング綴じで、スキャナを使うのに苦労する
んですが、作品は並み居る絵師さんの中で最も神出鬼没ケンさん
が2点。…うち1点が秀作として飾られておりました。流石です。

20190313j.JPG 20190313k.JPG

で私は?…以前は田原が昔、田原俊彦さんファンの人たちの
聖地だったという話を描きましたので、駅ネタが特に思い付かず

ココから法華口方向へすぐの通称「緑のトンネル」にしてみます。
…季節的に今は「ちょっと早い」ですが、初夏だとキレイな風景ですよ。

北条鉄道若い女性の運転士さん多く活躍してるイメージなので、
ぱの運転士役にして、のろてんかぶり付き。…と思ったらのろ
「ワケありドーナツ」物色してるという落ちでした。

コレで北条鉄道も、駅ノート設置駅はめでたく2巡目が完了しました。
また暫く間を置いたら季節も良くなると思うし、お絵描き教室前の
「朝練」として回りたいと思います。

…では社員旅行の報告に戻りますよ。



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.4399 駅ノートの記録

駅ノート 伊勢鎌倉②・城戸②

2019/03/07(Thu)

ココで一度、駅ノートの報告を挟む事に致しますクラ駅長です。
タイトルの通り今回の2駅は何れも2度目の訪問になる所です。

…どちらも実家から比較的近い距離も似たような感じな)ので、双方
とも2月お絵描き教室播磨下里へ行く前日、車の送り込み回送
ついでに回ってきました。

まずは先に名松線伊勢鎌倉からになりますが…

20190307a.JPG 20190307b.JPG

奈良からで行くと、松阪から回るより御杖村~美杉村山越えした
方が近いのは必至。学生時代から何度も走ってるルートですよ。

…相変わらず何もナイ所ですな。終点の伊勢奥津とは兎も角として、
何でココに駅ノート設置されたのか?不思議だけど面白い状況です。

20190307c.JPG 20190307d.JPG

ソレでも大阪から比較的来やすい(あくまで比較的)所なので、関西の
絵師さん方を中心に新作が増えておりました。

…そして私も描くワケですが、この時からレジャー用の折り畳み椅子
を導入しております。ホームセンター700円程度でした。

右の画像のように椅子を出して、元からあるベンチ机の代わりに
する
格好になります。…当然ですがテーブルなどナイ駅の方が多く
膝上で描く体勢キツかったもんですから。

…但し「電車では運びにくい」という欠点がありますな。コレは現在、
いい鞄などがナイか検討中の所です。

20190307e.JPG
そんな感じで私の絵。…何故ココが
「鎌倉」という地名
なのか知りません
が、秋田県などの冬の風物詩である
アレからの思い付きで「伊勢鎌倉で
かまくら」
というネタです。

実際の所、当地の積雪ココまでに
なる事は稀だろうし、本格的な除雪車
配置されてると言う話も聞きません
が、ソノ辺は漫画なので。

あと一応、のろ「猫のくせに暑がり」という設定なので寒さには強い?

続いてが旧国鉄バス五新線終点だった城戸駅(バス停)。ココは正式
ではありませんが、奈良県内で唯一駅ノート設置個所です。

20190307f.JPG 20190307g.JPG

バス廃止されたのに、この建物だけは何故か撤去される事もなく
さりとて朽ち果てる事もなく残ってる、コレまた不思議な所です。

しかしコレだけの空間ですから、やはり定期的に町興し的なイベント
にも活用されるらしく、近日に行われるソレのポスターがありますよ。

人が来ないので大胆にもすぐ横に車を付けてやってました。…周りが
吉野杉だらけなので、終わったら花粉で真っ黄色になってましたが。

20190307h.JPG 20190307i.JPG

駅ノートの作品としては、私のすぐ後のページ大海駅長F17さん
ケンさん合作があります。…確か夏に合宿をやったんですよね?

そして絵ではありませんが、一般的なメッセージとして「赤いボール
使って下さい!!」とあり、ホントに子供用みたいな赤いゴムボール
挟んでありました。

何に使えばイイの?私は最初「赤いボールペン」と空目したんです。
ソレならノートが置いてある事に対する親切心だと分かりますがね。

ともあれ五新線建設計画上手く行ってれば、ココに鉄道の駅が
あって列車が走ってた事になりますわな。

20190307j.JPG
…って事で、そんな光景想像して
描いてみました。流石に非電化だと
思われますが、急行が設定されたか
どうかはです。

絵の列車は急行「とつかわ」
キハ58系湊町から五新線経由
新宮まで行きます。…同じノート
描かれてる河合野好さんの設定
お借りしました。

駅弁の販売があったかどうかもですが、折角なので柿の葉寿司な。

そんな感じで次回から社員旅行の報告に移りますが、無関係な方
退屈するとイカンので、時々駅ノートの報告挟んで休憩する感じで
参ります。勿論、新規開拓にも行きますので適当にお楽しみに



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.4393 駅ノートの記録