新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

札幌市電 再び完乗

2016/09/26(Mon)

帰ってきましたクラ駅長です。
山口県の2日目は、新下関から仙崎まで「みすゞ潮彩号」に乗りました。

20160926j.JPG 20160926k.JPG

関西から見ても山陰本線「奥地」にあたる区間なので滅多に来ない
所なんですが、山間の盆地海岸沿いを走る「日本の原風景」みたいな
車窓に、趣向を凝らした観光列車が絡まった楽しい1日でしたよ。

…一昨日の「やまぐち号」と併せて、詳細はまた後日にご紹介致します。

20160926a.JPG
さて北海道ですが、2日目の午後恵庭
サッポロビール北海道工場を見学した後、
宿泊地である札幌市へ到着しました。

札幌の市電は長らく「あと一区画」みたいな
所だけが離れてるイビツな路線形状でしたが、
去年の12月に、ソノすすきの~西四丁目の間の
約500mが開通し、路線が一周つながって
環状運転をするようになりました。

「その繋がった部分」乗り潰しに来た
ワケでして、札幌駅から地下鉄南北線に乗り、
西四丁目電停に近い大通駅で下車します。

20160926b.JPG20160926c.JPG

駅と言うか電停を見回したのですが、毎度の如く手軽に撮れる駅名標
見当たらず路線図で代用します。位置も分かりやすいでしょ?

札幌らしい丸っこい電車がやって来ました。「循環」の行先表示が
斬新に感じますね。そしてすすきの方面に向けて発車です。

20160926d.JPG 20160926e.JPG

2015年に開通と言う事で、日本で一番新しい路面電車の線路という
事になるでしょうか?路線区分も変わって「都心線」と言うそうな。

基本的に路面電車の軌道と言うのは、道路の真ん中に分離帯のように
存在するモノだと思うのですが、ココは歩道寄りにあるんですよ。
コレまた斬新!…さぞかし大変な工事だったと思います。

しかしコレ、迂闊に路上駐車も出来ませんね。秩序維持にも役立つ?

20160926f.JPG 20160926g.JPG

車外の行先表示器電光方式に変わったものの、古い電車なので
方向幕の対照表が残っていました。…勿論「循環」は入ってません

そんな感じで途中に狸小路という電停がありますが、程なくしてすすきの
に到着。札幌市電、そして私鉄路線の全線完乗防衛しましたよ。

20160926h.JPG 20160926i.JPG

路線は環状化したものの、すすきの電停から既存の路線の方向
見ると、折り返し運転用の引込線が残っています。

…と言うか、新規開業した区間の道路は、何かのイベントがあると
通行が規制される事が多く、ソノ場合は路面電車も運休して今までの
ような折り返し運転になってしまうそうな。

何だか繋げた意味よりもイベントの方が重視されてるようで、奇妙な
ハナシ
だなと思いましたが。

ともあれ北海道の2日目はコレで予定完了。明日はまず旭川から
道央方面に向かいます。



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.3501 乗り鉄日誌>その他の鉄道

仙台市営地下鉄東西線 ③

2016/02/01(Mon)

20160201j.JPG
…そのハイブリッド車というモノですが、
やはり新しい車なので、色んな装備が
無駄に付いてまして、エネルギーの流れ
が見れるモニターの機能もあったりする
んですよ。

下り坂ではタイヤの転がりで発電して、
バッテリーを充電するんだそうな。
電車の回生ブレーキと同じですよね。
コレがちょっと面白いクラ駅長です。


さて仙台市営地下鉄の東西線ですが、片道約30分の乗り鉄を終えて
西側の終点である八木山動物公園に到着しました。

20160201a.JPG 20160201b.JPG

…ココは地下鉄の駅としては、日本一の高さの場所にあるんだそうです。
そう、社員旅行のバスガイドさんが言ってたアレですよ。

しかしよく考えたら、八木山ってのは仙台市の郊外にあって、線路は
一旦地上へ出てるワケですから、純粋に町の地下というよりは山の中腹
の斜面からトンネルで突っ込んだ先。という事になるんでしょうね。

20160201c.JPG 20160201d.JPG

でソノ八木山の上に、動物園や「ベニーランド」という遊園地があるって
事になります。…だからコンコースからエレベーターで5階に上がった所
がソノ入口と言う、ちょっと珍しい駅構造になってました。

…そんな感じでエレベーターに乗ります。
建物の屋上は「八木山てっぺん広場」という展望台でもあるのですが…

20160201e.JPG 20160201f.JPG

寒いったらありゃしません!途中で見た地上区間で、カナリの積雪である
事は分かってましたが、イザ降りてみるとまた違うわ

そして動物園ですが、妙に消極的な開け方をしてるなあと思ったら…

20160201g.JPG 20160201h.JPG

見事に月曜日に当たったので休園しておりました。…まぁ開いてた所で
入ったかどうか謎ですが。オブジェも雪で埋もれてますね

20160201i.JPG
折角だから、雪化粧した仙台市の風景
ぐらいは見て帰る事にしましょう。

ついでに言うと、遊園地も冬季の
長期休業の最中だったようです。
…コレは私も前の仕事でよくあった事。

実の所、今回の乗り鉄最初は12月の
アタマ…開業直後に来る筈だったん
ですよね。

急遽「社長の全国制覇」が入ったもんで、コノ時期に延期したのですが、
12月だったら、そんなに雪だらけじゃなかったかも知れません。

という事で、新規開業仙台市営地下鉄の東西線補足出来ました
車が置いてある荒井駅に戻ったら、次は松島方面へと向かいます。



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.3263 乗り鉄日誌>その他の鉄道

仙台市営地下鉄東西線 ②

2016/01/31(Sun)

既に一部ではご案内致しましたが、今月のシフトから営業車が変わり
まして最新型のハイブリッド車になってしまいましたクラ駅長です。

20160131a.JPGカローラフィルダーという、若い
お父さんが乗るような車なんですが。

トヨタも今あるタクシー用のコンフォート
など
製造しなくなりますので、
次に専用車種が出るまでの中継ぎ
みたいなもんですかね?

…そもそもタクシーに使うべきでナイ
車種なので、色んな事の「無理矢理」
が半端ナイと言うか…まだ慣れません

取り回しは軽いのですが、天井は低いハザードが押しにくいわ、
後席のグリップはナイわ、そもそも釣銭を置く所もナイし…。

…まぁ「新車を担当させてもらえる」というのは、ソレなりに評価が高い
という事ですので、不満はコノぐらいにして頑張りましょう

さて仙台市営地下鉄です。新規開業したばかりの東西線で、荒井駅から
乗り鉄を始めておりますが…。2000系電車の内装を見てみましょう。

20160131c.JPG 20160131b.JPG

こちらも最新型の電車です。 最初から今時の案内ディスプレイが付いて
ますね。…コレってJRも私鉄も各社共通のデザインなんでしょうか。

そしてロングシートに対して、網棚がカナリ中途半端な事に気付く。

札幌の地下鉄は、忘れ物防止のために網棚を最初から作らなかった
と聞いた事がありますが、ソノ真ん中あたりの感覚なのかしら?

20160131d.JPG 20160131e.JPG

運転本数が結構ありますので、路線の真ん中あたり、南北線と交差する
仙台駅でちょっと降りて、色々見てみましょう。

20160131f.JPG 20160131g.JPG

まだ施設自体が新しいので、駅もトンネルも清潔な感じですね。
ライトが幾何学的な美しさを見せてます。
…線路の間にあるアレから見て分かる通り、リニア駆動です。

当たり前の事ですが、地下鉄ってのは新しいほど深くなるワケで、
ココにもカナリ長そうなエスカレーターが存在します。

今は4両編成ですが、各駅のホームは長めに作ってあるし、車両番号も
[2100]-[2200]-[2400]-[2500]…って感じで後々あと1両増結する予定
なのだと思われます。

20160131h.JPG 20160131i.JPG

西側の区間では、2箇所ほど地上に出る所があり、 ソレを経て終点の
八木山動物公園駅に到着しました。

社員旅行のバスガイドさんが説明してたのを覚えてますでしょうか?
コノ駅は、ある事で日本一なんだそうですね。



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.3262 乗り鉄日誌>その他の鉄道