新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

播磨下里お絵描き教室 1902-2 ②

2019/02/26(Tue)

…そんな感じで播磨下里お絵描き教室ですが、今回は引き続いて
「漫画を描こう」というテーマで行われています。

単に絵を描くだけでなく、何枚かの絵ストーリーとして並べる頭も
要求されるワケで、私は逆に「そっちは自信あるんですが」という状況。

20190226a.JPG 20190226b.JPG

こう言う分野はやはり、元から慣れてる人には敵わない部分がある
と言うか、左は伊勢から来られたけーすたさんですが、ペンなど
本格的なやつを用意されてますね。

前回からやってる人は仕上げ段階に入ります。スクリーントーン
なども用意して頂いておりますが、そもそも私が希望したとは言え、
自分の絵上手く使えるのか?疑問に思えてきたのは事実です。

20190226c.JPG
話は変わりますが、播磨下里駅
善防山笠松山という、この辺では
軽い山歩きに適した小高い山に近い
ので、土日ハイキングのお客さん
が割と降りるのです。

大海駅長加西市に掛け合って、
案内地図の載ったパンフレット
貰ってきて下さいました。…コレで
地理案内格段に楽になります。

20190226d.JPG20190226e.JPG

所で私が買ってきた「ゲゲゲの鬼太郎」プリントクッキーですが
水木しげる氏が描いたラフなスケッチや、同氏の名言などが印刷
されてるワケですが、大海駅長「この程度ならすぐ描けない?」
と言うので、筆ペン真似してみます

大御所ともなれば、コノ程度でも結構な原稿料になるのかな?
何度か練習すれば贋作が出来そうな勢いではありませんかね。

20190226g.JPG 20190226h.JPG

という事で夕方になり、皆さんの作品が揃いました。

…私のは大海駅長宅のわんこカイちゃんを題材にしてあります。
私は会った事がナイのですが、初期の頃「わんこ駅長」として勤務
した事があるそうな。

赤いリボンとか似合いそうな可愛い外見ですがオッサン(6歳)です。
「よぅ来たのぅワレ!」は一部で有名な「河内のオッサンの唄」からの
モノです。大海駅長キャラに似合わずカラオケで歌うので。

元ネタ「ビールでも…」ですが、何故かココの忘年会などで酒が出る
場合、本物のビールは勧められた事がなく金麦率が高いもんですから。

自分が希望したのに、ベタ塗り&トーン貼り出来なくてすいません
3匹とハーフトーンなので差が付けにくくて

20190226f.JPG
ソレにしても陽が長くなりましたね。

終わった時刻にソレに気付いて
近くへ撮り鉄に出てみたんですが、
北条鉄道では昼間テールランプ
省略してる
ケースが多く、去る方向
なのに些か足らない感じになって
しまいした。

またの機会期待しておきます。

20190226i.JPG
以下おまけ。…帰りはF17さん神戸
まで、大海駅長大阪市内までお送り
したんですが、停まって挨拶とかして
たら、見知らぬ若者ダッシュ
走って来て「乗れますかっ!?」と。

大阪市内だと時々あるんです。
何の用事か急いでた感じでしたが、
紛らわしくてごめんなさい疲れて
ない時ならOKだったりもします。

次回はまた3月でしょうか?他の予定との兼ね合いもありますので、
私の参加まだ未確定ですが、出来る限り参加する積りです。

…と北条鉄道の「さくらまつり」もあるらしい(詳細未発表)ので、そちら
楽しみにしておきたいと思います。



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.4384 北条鉄道派遣日誌

播磨下里お絵描き教室 1902-2 ①

2019/02/25(Mon)

20190225a.JPG
特急「やくも」出雲市駅に着き、階下
のコンコースに降りたら電子ピアノ
置いてありました。

自由に弾いてもイイようです。
最近YouTubeなどでよくある「弾き逃げ」
というネタで、コノ手の公共物ピアノ
が出てきますよね。

私にはソノ技術ナイので無理ですが。

西田敏行さんのヒット曲ではなナイけど「もしもピアノが弾けたなら」
絶対に何か弾いてしまうと思いますクラ駅長です。

駅ノートがっつり絵を描く行為も発想としてはソレに近いのかな?

という事で、ココで山陰の旅お休みにして、播磨下里お絵描き教室
報告を挟む事にしましょう。


20190225b.JPG 20190225c.JPG

まずは恒例の「朝練」からです。また「戸が閉まる駅舎のある所」優先
今回は網引駅。段々と奈良を出るのが早くなり朝3時半出発の6時半
到着で現地に着きました。…まだ薄暗い感じですね。

20190225d.JPG 20190225e.JPG

周知の通り、網引切り絵駅長さんの駅です。新作F17さんが描いた
「切り絵風」の駅舎の絵と、無銘ですが当地の伝説に登場する根日女
さん
風のイラストがありました。

…私のは網引でボケよう」2連発です。「綱引き」「地引網」な。
サルビアンハンデでは些か過剰な気もしますが、まぁイイでしょう。

残るは長と田原の2駅になりますがコレは先日、平日の昼間電車で
ノンビリ行ってこよう。…という感じで済ませました。記事としては後日
になりますが、以上で北条鉄道各駅はめでたく2巡完了です。

20190225f.JPG 20190225g.JPG

…そんな感じで朝練を終え(また間を置いて3巡目をやる事にします)
播磨下里へ移動しました。

今回のお茶菓子は、鳥取駅で買ってきた「ゲゲゲの鬼太郎」ネタの
プリントクッキーです。と、旅の規模で大幅に違うF17さんアメリカ
(ニューヨーク)土産のチョコレート

…コレに関しては美味しく頂きましたが、アメリカ人ってのは甘味の
感覚が我々と比べて異常と言うか、向こうのお菓子や紅茶は何でも
クドいぐらいに甘いのだそうです。

20190225h.JPG 20190225i.JPG

今回も引き続き、磐越東線の駅ノート展が開催されておりまして、例の
「夏井棒」ネタ
河合野好さん大海駅長後を続けて下さいました。

河合野好さんのが、引っこ抜き派保守派の対立。大海駅長のが
「大量増殖」。こんな展開とは、お2人とも流石にベテランですね。
双方にウチの猫たちも描いて頂いておりますよ。

という事で今回も楽しく始まりました気候もイイ頃になってきましたね。

→次回に続く



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.4383 北条鉄道派遣日誌

播磨下里お絵描き教室 1902-1 ②

2019/02/13(Wed)

20190213a.JPG 
あれこれ走ってるうちに、車の走行計
「222222」ゾロ目に達してしまい
ましたクラ駅長です。

LP車では「まだまだ大丈夫」な数値
なので今後も乗りますが、現在の方針
としては、実家に住むようになったら
通勤&普段使い軽トラックを買い、
こっちは「よそ行き用」にしようかと。

部品少なくなるから、長く乗るにはソレなりの工夫が要るでしょうね。

さて播磨下里お絵描き教室です。今回は少し早めのバレンタインデー
なので…他の参加者さんたちも各々チョコレートを持参してます。

20190213e.JPG 20190213f.JPG

カナリ賑やかな事になりました。
チロルチョコも最近は、駄菓子屋で1個10円で売ってる時代ではナイ
ようで、色んな種類が箱に詰まってるらしいですな。

大海駅長からも頂きました。…何やらツンデレメッセージ付きです。
バレンタインチョコレートを貰うって、社長以外では何年ぶりかな
いーだろー(笑)

20190213b.JPG 20190213c.JPG

磐越東線駅ノート展の中で、私が気になってたのが夏井駅です。

夏井駅はホーム1本で駅舎もナイ無人駅なので、駅名看板高さ
2mほどの棒でして、コレが通称「夏井棒」と呼ばれてるんです。

西大山などの記念碑的なモノとして、駅名看板がコレって他に
あまり見ない気がするんですが。

コレを駅ノートの絵師さんたちが面白がり登ったり引っこ抜いたり
また再建したり、「抜くと自爆装置が作動する」というネタが出来たり
しておりました。

20190213d.JPG なので、もし自分が行く事があれば
「こんなネタにしよう」と言うのを
考えてたのがあるんですが、何しろ
遠いもんで、近場から順にやってる
うちに終了になったんです。

…しかし今回、毎度の参加者のみ
「描いてもいいよ」という許可が出た
ので、左の感じで描いてみました。

よじ登り引っこ抜き特別警戒な。

…しかしコノような棒を見たら、取り敢えず爪を研ぐだろうと。

特別警戒ってもこんなレベルですから、コイツらはネコ缶マタタビ
買収が可能かも知れません。

一応は駅ノートの1ページですが、現地で描いてナイので「番外編」
加えておく事にします。貴重な経験が出来た事に感謝ですよ。

20190213g.JPG 20190213h.JPG

そしてバレンタイン企画目玉商品、少し前に誕生日(詳細不明)
を迎えたという、大海駅長へのバースデーケーキが出てきました。

木村さん近所のケーキ屋に発注したモノらしいんですが、絵を
描いたのはお店の職人さんでしょう。サンプルの絵はあっても、
チョコペンなど下描き不可の状態で描く技術ってスゴいですよね。

ちゃんとロウソクを立ててお祝いし、私もお裾分けを頂きましたが、
下里庵を兼ねてるので、ライターが仏壇用ってのが笑えます。

20190213i.JPG 20190213j.JPG

前回からのテーマになってる「漫画を描こう」の方は、進捗個人差
があって、私もペン入れをした所終わってしまいました

…初めて「漫画用の原稿用紙」なるモノを使ったんですが、インクとの
相性が悪いのか、なかなか乾かないんです。ソレに時間を食うもんで。
まぁ次回も「続き」ですので、余裕はあるでしょう。

ソノ代わり、カレンダーの月別の絵がようやく12月まで揃いました
コレなら葉書サイズ量産が利きますな。

所で今月は、仕事のシフト土日上手く合ってるのでお絵描き教室
は2回とも「3連休の中日」という好条件です。この日は現地宿泊
して翌日は近くの駅ノートを回れそうです。

…折角だから加西市に出来た新しいホテルに泊まってみる事にしますよ。

→次回に続く



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.4371 北条鉄道派遣日誌