新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

おさふねサービスエリア ④

2017/04/29(Sat)

20170429a.JPG
奈良市内でココ最近、毎晩10時を過ぎ
ると道路工事を始める地点があるん
ですよ。…当然に片側通行になります。

駅から住宅地に向かう定番のルート
でもあるので、割と頻繁に通る
のですが…行き帰りともにカナリの
確率で、待たされる側に引っ掛かる
クラ駅長です。

…こんな所にも自分の「クジ運の悪さ」が現れてて気が滅入るのですが、
実車中文句を言われた事がナイだけマシなんでしょうか?

さておさふねサービスエリアですが、先程見た鉄道模型が走ってる
カウンター席の奥には、大きなガラスで構成されたがあります。

20170429c.JPG 20170429b.JPG

…ココからも、外の吉井川橋梁を通過する新幹線がよく見えるという
立地なんですね。しかもモニター画面に、おおよその通過時刻まで表示
されるという親切さ

窓枠のフチ「隅っこの丸い擦りガラス」なのは、コレまた列車の窓
イメージしてある
のでしょう。芸の細かいハナシです。

社長はこう言うの知らんのかな?連載コラムのネタには持ってこい
だと思う
のですが、誰か教えてやれよ

20170429d.JPG
そんな感じで鉄道ネタすっかり夢中
になっておりましたが、注文したお料理
が出てきました。

食堂車メニューって事もナイのですが、
何となく美味そうだったのでオムライス

私は卵はフワフワ系の方が好きなので
美味しく頂けました。 箸袋から察するに
ホテル系列のお店なのか。

20170429e.JPG
そして会計にとレジに行くと「新幹線がよく
見える所に御案内出来ます」
という表示が。

平日でヒマそうなので、コレまたホール係の
お姉さん
にお願いして案内して頂きました

…ココは2階宴会場お風呂になってるの
ですが、ソコから屋上へと通じる階段がある
ようなのです。

流石に宴会場は静かでしたが、お風呂には
トラック野郎的な方々が見受けられます。
…一応、行き方は秘密にしておきましょう。

という事で屋上に上がりますお姉さんは私を案内したら、下に戻って
しまい
ました。…気楽なのはイイけどセキュリティ的に大丈夫なのか?

20170429f.JPG 20170429g.JPG

おおー、さっき見たライブカメラの映像と同じ構図だ。
…という事で周囲を見渡したら、テレビカメラがありました。コレでしょ?

通過時刻のモニター画面撮ったやつを見ながら列車を待ちます

20170429h.JPG 20170429i.JPG

まず東の相生方向から来たのが、700系の「レールスター」
今はもぅ、登場時の大騒ぎも忘れられたかのような地味な存在では
ありますが、山陽区間のフォロー役として重要でしょう。

…ってか山陽こだま「しおじ」と改名した方がイイと思うのは私だけ?

そしてN700系。西の方向の吉井川橋梁で、何とか16両画角に収め
ました
。…やっぱり新幹線の撮り鉄って難しいわ。

という事で、最初は下津井電鉄保存車を目当てに来たおさふね
サービス
エリアですが、いつの間にか新幹線がメインになってしまい
ました。ココまで充実してるとは知らなかったもんで。

例えば岡山県でも、ココ片上鉄道なんかを上手く組み合わせれば、
社員旅行のネタとして充分に成り立ちますよね。私にはもぅソノ任は
ナイと思いますので、コレまた誰か進言して頂ければと思います。

旅はまだまだ続きます腹も満たされた所で、次に行ってみましょう。



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.3716 鉄道保存施設を探る

おさふねサービスエリア ③

2017/04/28(Fri)

…昔から鉄道模型のストラクチャーには、人間や動物も存在するワケ
ですが、スケールが1/150だから、身長150cmの人間でも僅か1cm
小さなモノになりますよね。

動物は昔から、北海道の牧場風景にでも使うのかがありますが…

は存在しないのか?と思いますクラ駅長です。

20170428a.JPG
スケール的に無理があるんでしょう
けど。例外として「犬の散歩をする人」
というのは見かけましたが、が何が
何だかよく分からない物体でした。

もしラインナップにがあれば、100匹
ぐらい
買ってきてホームベンチ
猫だらけにする
のですがソレは叶わない
事なので、代わりに鹿を買ってきました。

奈良がモチーフのレイアウトなので一角に草原を作って、鹿ヨシヨシ場
にする計画です。…6匹足りなかったら追加しましょう。

さておさふねサービスエリアですが、お昼時でもありますのでレストラン
で食事にしましょう。…先述のようにココは「鉄道レストラン」として有料席
が作ってあります。折角だからこっちでね。

20170428b.JPG 20170428c.JPG
窓に面してカウンター席があり、ココにNゲージのジオラマが作られて
います。ボックス席「列車の食堂車をイメージした」とかで、ソファーも
青モケットのクロスシートに見えない事もナイ感じ…。

ちなみにカウンター席見物のみ、ココで食事をする事は出来ません
先述の通りコノ部屋は大人300円子供150円の利用料が掛かります。
ジオラマ自分で運転したり車両を持ち込んだりするのは不可ですが。

20170428d.JPG 20170428e.JPG

部屋の端っこにテレビのモニターがあり、ライブカメラの映像が映って
おりました。恐らくココの屋上にカメラがあるのでしょう。

…そして何故か「鉄道員…ぽっぽや」健さん水墨画が…。

20170428f.JPG 20170428g.JPG

そしてジオラマカナリ広大なレイアウトになっています。
客は私1人でしたが、係のお姉さん何編成かを走らせてくれました

…やはりコノ手のジオラマには地域性が出るもんです。ココは勿論、
山陽新幹線がメインですね。自分もジオラマ作成中の私は、列車より
「風景の処理の仕方」などの方に興味を持って見てたワケですが。

 20170428h.JPG 20170428i.JPG

ちゃっかりとおさふねサービスエリア再現されていました
奥の鉄橋が、先ほど見てきた吉井川のイメージでしょう。

端っこに車両ケースが並んでますが、東日本系列の新幹線も多数。
唯一の在来線車両として「サンライズ」がありました。

…私は新幹線に関しては「優先ではナイけど余裕があれば作りたい
というスタンスです。
しかし「実際にある形で再現したい」ので、8両で収まる山陽新幹線
手頃なネタと言えるかも知れません。

ぁ、料理を注文する忘れてましたね。



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.3715 鉄道保存施設を探る

おさふねサービスエリア ②

2017/04/27(Thu)

…先程の西大寺バスターミナルで、軽便鉄道の保存車を見てる時に
気付いたのですが、両備バスってのは流石に地方随一の会社なだけ
あって、色々と珍しい車両も在籍してるらしいのです。

20170427b.JPG 20170427a.JPG

天ぷら油(のリサイクル燃料)で走るバスとか、屋根にソーラーパネル
装備して車内の照明を賄ってる最新型の「ソラビ」とか…。

あと、実物は見れなかったのですが、先述のキハ7号をモデルにした
「さいバス」というレトロバスとか。…各種画像で見るに、ホントに荷台に
自転車
を積んでます。しかしバケット部分が長いだけに運転しにくそう

→参考:http://www.ryobi-holdings.jp/bus/ss/saibus.html

…そして「ソラビ」「さいバス」は、またしても水戸岡デザインだそう
ですが、もはや「あ、そうなの?」としか思わなくなったクラ駅長です。

さておさふねサービスエリアですが、引き続き山陽新幹線の高架下
ある下津井電鉄の保存車を見ていきます。
 
20170427d.JPG20170427e.JPG 

…先程見たガソリンカー改造の電車クハ6型の他、客車有蓋貨車
1両ずつ展示されています。

どちらもネジ式の連結器とバッファが付いたスタイルです。木造車
なのにキレイに残ってますから、ココにも人知れず保存会がある
かも知れません。

 20170427c.JPG20170427f.JPG

各車両の解説を簡単に記した看板がありますが、「種類 量産品」
って何やねん?

そして高架下をくぐり、敷地の反対側へ出てみました。この背後に
吉井川という割と大きな川が流れており、すぐが橋梁になっています。

20170427g.JPG 20170427h.JPG

相手が新幹線なだけに無駄に速くイイ位置で写し止めるのが難しい
のですが、N700系とクハ6型。…「鉄道車両である」というだけが
共通点のような両者ですが、間違いなく同じ空間に存在しております

そして吉井川の土手から岡山方向に向くと右のようなアングルです。

40年以上鉄ヲタをやってきて「新幹線を撮り鉄しよう」思ったのは
初めてかも知れないのですが、どうでしょうか?新幹線速い&長い
というのが難点ですが、何とか画角に収まった模様です。

20170427i.JPG 20170427j.JPG

とか何とかやってるうちに時刻はお昼前。そろそろ昼食にしてもOKかな。
という事で、サービスエリアに付き物レストランへ
…しかしココがまた珍しいお店なんですよ。「鉄道レストラン」とあります。

基本的には普通のテーブル席もあるのですが、お店の奥が有料席
なっておりまして、席料が300円(子供半額)かかる部屋があるのです。

「8号車」0系新幹線の食堂車の位置だわな。
フォーク・ナイフ・スプーンのマークもソレで見たデザインです。

…ココまで来たら入らにゃダメでしょう!という事で、お店のお姉さん
案内を乞い、有料席スペースへと足を踏み入れました。



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.3714 鉄道保存施設を探る