新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

三河地方への旅 ②

2019/01/21(Mon)

昨日は木村イベントとして名鉄カルチャースクール座学の日だった
ので、久し振りに金山ヨシヨシ会を行いましたクラ駅長です。

20190121i.JPG 20190121j.JPG

本来はさっちょのろウイルス罹って復活したのを労うためのモノ
だったんですが、当人が仕事だというので男4人です。

…私が以前から行きたかった大曽根十五夜跡地焼肉屋さん
探りに行ってきましたよ。

当然に全く違う経営者の方なんでしょうが、店内は昔の雰囲気から
ソレほど変わっておらず懐かしい雰囲気で楽しめました。

さて新たな報告です。…三河線の廃線区間大曽根のアジト、と愛知県
が続いてますが今回もなんです。但し3つとも日程的には不連続。去る
1月5日丸銀イベントの前に、西尾市愛知こどもの国というテーマ
パーク?
へ行ってきました。

ココにも小さいながら本物の蒸気機関車が走ってると聞きましたので。

20190121b.JPG 20190121c.JPG

今回は元日に使ったを実家へ返却回送して、大和八木から近鉄特急
名古屋へ向かいました。…どうせ丸銀酒が入るんだし。

西尾市にある同施設最寄駅名鉄蒲郡線こどもの国になります。

ネットの乗り換え案内サイトで検索すると東急の同名の駅が先に出て
「ハァ?」なのですが、関東の方にはそっちの方がメジャーでしょうね。
…調べると九州JR日南線「子供の国」という駅もあるそうな。

20190121d.JPG20190121a.JPG

名鉄知立→吉良吉田と経由して行く方法と、JR蒲郡まで行って
少し戻る行き方とがあるようですが、後者の方が早そうですね。

名鉄蒲郡線ICカード使えないので、券売機で切符を買います
隣の蒲郡競艇場前「…がまごおりきょうていじょうまえ」駅は確か、
一時期ではありますが私鉄の最長駅名だった筈ですよ。

20190121e.JPG 20190121f.JPG

しかし大きなお世話ですが、「がまごおり」というのはイカツい響き
の地名ですよね。…作家の梶井基次郎みたいな顔の人を想像して
しまいますが、子音の「g」2つも入ってる地名って他にあります?

三河湾に面した温暖な土地であり、ミカンの栽培が盛んなようです。
売店でご当地のミカン果汁を使った酎ハイが売られておりました。

そんな感じでやってきた2両編成の電車に乗車。こどもの国までは
10分少しで到着します。

20190121g.JPG 20190121h.JPG

学校が冬休み中の土曜日という事で、結構な混雑を予想してたの
ですが、車内閑散としてました。しかも無人駅。コレは予想外

Wikipediaによると「利用客を見込んで6両分のホームを作ったが端の
方は使われておらず立入禁止」みたいな事が書いてあります。

人気ナイのか愛知こどもの国?ともあれココから現地へ向かいます

→次回に続く



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.4348 乗り鉄日誌>大手私鉄

高野山(紀伊神谷)への旅

2019/01/04(Fri)

年明けから駅ノートのネタが続いてる事からして、今年の傾向暗示
されてしまったような気がしますが、対象が段々と遠くなるので大変だな
と思っておりますクラ駅長です。

そんな中、南海高野線紀伊神谷駅駅ノート復活したという話を
聞きました。一応関西のソレ全部押さえておきたいので、年末に行く
事になったんですが…

20190104a.JPG 20190104b.JPG

前夜から関西の内陸部は広範囲で、矢鱈と濃い霧が発生してたんです。
下手すると視界不良電車が止まるレベルですな。

になってもナカナカ晴れなかったのですが、朝に霧が出た日日中
は、概ね暖かいイイお天気になるので、ソレを期待して出掛けます。

紀伊神谷高野山へ行く途中、終点の極楽橋1つ手前の駅です。

最終区間に入る橋本まで、鉄道でも奈良からだと幾つかのルートがある
のですが、今回はあまり乗らない近鉄長野線で、河内長野まで行って
みましょう。…940円か。株主優待券の買取価格より微妙に安いな。

20190104c.JPG 20190104d.JPG

河内長野唯一近鉄と南海が出会う駅ですね。…難波もそうだけど
離れすぎてるから車両のツーショット撮れないでしょ。

古市~橋本辺りで相互乗り入れだったら面白いのですが。

20190104e.JPG 20190104f.JPG

現在、高野山のケーブルカー車両の入れ替えに伴う工事で、長期間
に渡って運休しています。…なので極楽橋までの特急「こうや」は全て、
橋本止まり「りんかん」として運転されるんですよ。

元々「りんかん」周辺の住宅地からの通勤特急みたいな存在なので、
全部がソレになってしまうと休日日中乗車率が落ちるのでしょう。
盛り上がりに欠ける感じで空いておりました

ダイヤとしてのメリットナイので、今回は急行でイイや

20190104g.JPG 20190104h.JPG

そんな感じで橋本。ココから極楽橋行きの普通列車に乗り換えます。
特急以外の直通列車ってのは意外と少なくラッシュ時間帯少し
ある
程度でしょうか?恐らくは橋本以南の駅有効長の問題かと。

観光列車の「天空」運休してますが、窓が大きく転換クロスシート
観光地向けな車両でした。…「2両単位2扉クロスシート」の車両を
見ると「大井川鉄道で使えそう」と思ってします悪い癖がありますね。

高野山へはココからと途中の高野下から、代行バスが走ってるそうな。

20190104i.JPG 20190104j.JPG

場所が場所だけに時間が掛かります半径100mのカーブ50‰の勾配
を繰り返しつつ、約50分掛けて紀伊神谷に到着しました。

橋本と比べて標高400m近く高いのか。霧の後の晴天は今回も正解
イイお天気になってきましたが、やはり高地なだけに寒いですよ

→次回に続く



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.4331 乗り鉄日誌>大手私鉄

加太の休日 ④

2017/05/24(Wed)

…毎年5月19日に、奈良唐招提寺では「うちわまき」という行事が
あります。下の画像のようなハート形のうちわを、鐘楼(鐘撞き堂)から
投げて配るのですが、一般的にお寺の名前が書いてあるモノだけでは
面白くないという事か…

20170524a.JPG 20170524b.JPG

有名人のサインや絵が描いてあるモノが混じってるんですよ。たまたま
ソノ前日に仕事で唐招提寺へ行ったら、展示してあるのが見れました

…コレはちばてつやさん「おれは鉄兵」かな?

しかしコノうちわ、竹のフレームに和紙を貼っただけのモノなので、大人数
で奪い合い
になると破れる可能性も多々あるんですよ。細長い竹頭上
から
投げるワケだから、当たり所が悪いと怪我するかも知れんし。

伝統的な行事ではありますが、もぅ少し工夫出来ないモノか?と毎年思う
クラ駅長です。

さて加太の休日です。何とか明るいうちに乗れた「めでたいでんしゃ」
帰るのですが…乗ったら早速に車内を見てみましょう

20170524c.JPG 20170524d.JPG

観光列車とは言え、片道20分程のローカル線を他の車両に混じって
普通列車としてランダムに運用されてるモノなので、特別な構造でも
ナイ
車内販売などもありません。まぁ雰囲気を楽しむモノなんでしょう。

製造は昭和48年か。やはり元はソレなりの中古車ですね。

20170524e.JPG 20170524f.JPG

吊革魚の形をしたやつとハート形のやつ…見た目としては可愛い
ですが、実用的にはどうなんでしょう?掴みにくそうではあります。

加太線とて通勤時間帯には立ち客も出るんでしょうね。恐らく日中の
ヒマな時間帯を選んでの運用になってるのだと思われますが。

20170524g.JPG 20170524h.JPG

そして広告スペース中吊り部分にあるシースルーの「のれん」みたいな
ヤツは、恐らくを表してるのでしょう。

ドア横には1両に1箇所、木彫りのレリーフがあります。1つはお雛様
やはり淡島神社に因んだモノか?

20170524i.JPG 20170524j.JPG

そしてもぅ1つが。…ウロコの1枚がハートの形なんですね。
「さわるとめでたいことが大漁にやってくるかも?」と、至極無責任な事が
4か国語で書かれています。

…折角だから「鯛ヨシヨシ」しておきました。猫は空振りだったからね。

という事で、低予算で行ける隙間企画ではありましたが、イイお天気で
気持ち
良かった加太の休日でした。…すっかり暗くなってるけど。

続いてはまた模型鉄を挟み、樽見鉄道の薬草列車へと行ってみましょう。



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.3741 乗り鉄日誌>大手私鉄