新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

加太の休日 ④

2017/05/24(Wed)

…毎年5月19日に、奈良唐招提寺では「うちわまき」という行事が
あります。下の画像のようなハート形のうちわを、鐘楼(鐘撞き堂)から
投げて配るのですが、一般的にお寺の名前が書いてあるモノだけでは
面白くないという事か…

20170524a.JPG 20170524b.JPG

有名人のサインや絵が描いてあるモノが混じってるんですよ。たまたま
ソノ前日に仕事で唐招提寺へ行ったら、展示してあるのが見れました

…コレはちばてつやさん「おれは鉄兵」かな?

しかしコノうちわ、竹のフレームに和紙を貼っただけのモノなので、大人数
で奪い合い
になると破れる可能性も多々あるんですよ。細長い竹頭上
から
投げるワケだから、当たり所が悪いと怪我するかも知れんし。

伝統的な行事ではありますが、もぅ少し工夫出来ないモノか?と毎年思う
クラ駅長です。

さて加太の休日です。何とか明るいうちに乗れた「めでたいでんしゃ」
帰るのですが…乗ったら早速に車内を見てみましょう

20170524c.JPG 20170524d.JPG

観光列車とは言え、片道20分程のローカル線を他の車両に混じって
普通列車としてランダムに運用されてるモノなので、特別な構造でも
ナイ
車内販売などもありません。まぁ雰囲気を楽しむモノなんでしょう。

製造は昭和48年か。やはり元はソレなりの中古車ですね。

20170524e.JPG 20170524f.JPG

吊革魚の形をしたやつとハート形のやつ…見た目としては可愛い
ですが、実用的にはどうなんでしょう?掴みにくそうではあります。

加太線とて通勤時間帯には立ち客も出るんでしょうね。恐らく日中の
ヒマな時間帯を選んでの運用になってるのだと思われますが。

20170524g.JPG 20170524h.JPG

そして広告スペース中吊り部分にあるシースルーの「のれん」みたいな
ヤツは、恐らくを表してるのでしょう。

ドア横には1両に1箇所、木彫りのレリーフがあります。1つはお雛様
やはり淡島神社に因んだモノか?

20170524i.JPG 20170524j.JPG

そしてもぅ1つが。…ウロコの1枚がハートの形なんですね。
「さわるとめでたいことが大漁にやってくるかも?」と、至極無責任な事が
4か国語で書かれています。

…折角だから「鯛ヨシヨシ」しておきました。猫は空振りだったからね。

という事で、低予算で行ける隙間企画ではありましたが、イイお天気で
気持ち
良かった加太の休日でした。…すっかり暗くなってるけど。

続いてはまた模型鉄を挟み、樽見鉄道の薬草列車へと行ってみましょう。



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.3741 乗り鉄日誌>大手私鉄

加太の休日 ③

2017/05/23(Tue)

20170523a.JPGその播磨下里駅ですが、お絵描き会
合間に駅前の自販機でお茶を買おうと
したら、ボタンの部分にアマガエル
へばりついておりました

非常に買いにくいです。
商品が出てくる時の振動で逃げるかな?
と思ったんですが、そのままでした

のどかな田舎の駅カエルまでのどか
なのね…と感心しましたクラ駅長です。

20170523b.JPG
さて加太の休日ですが、淡島神社
参拝を終えましたので、参道にあるお店
を覗いてみましょう。

…来るときから美味そうな海産物
多く売られてるのが気になってました。

と言うか、案内サイトによるとお店の1軒
「看板猫」が居るような事が書いて
あったのですが、見当たりませんねー

20170523c.JPG 20170523d.JPG

…ともあれアワビのお造り1杯目アジの干物の開き2杯目

加太は例えば、他にも戦時中の砲台跡とかで行く沖の友ヶ島などの
観光地もありますが、今日はソコまで想定していませんがっつり
回るなら、やはりになるので…ソノ辺は次回の課題にしましょう。

で、加太の港猫ヨシヨシ状態だと聞いたのですが…コレまた空振り
最近ハズレが多いですね。

20170523e.JPG 20170523f.JPG

辛うじて駅まで戻る途中の集落内何匹か見かけましたが、コノ程度
なら普通の住宅地にも居るでしょ?「猫ヨシヨシ未満」とします。
観光地の猫ではナイので、近寄ると普通に逃げられました

20170523g.JPG
そんな感じで加太駅に戻り、帰りは
お目当ての「めでたいでんしゃ」に乗る
のですが…朝から飲みっ放しなのと
イイお天気が相まって、駅前のベンチ
昼寝をしてしまい…何本か乗り
過ごして気が付いたらカナリ夕方…。

1編成しかナイので運用が限られる
のです。陽の長い季節で助かりました。
何とか明るいうちに乗れましたね。

7100系という比較的古い車両ですが、昨今のラッピング技術
キレイにリニューアルされておりました。

20170523h.JPG 20170523i.JPG

ちなみに予約や特別料金要らず、単に一般の普通列車に混じって
運用されてる感じです。
平日日によって運用が変わるので、日ごとの情報は南海電鉄のHP
で確認出来るのですが、ココまで寝坊したら意味なかったな。

「めでたい」だからをモチーフにしてあるのでしょうが、というより
鯉のぼりに見えない事もナイ。

では加太の最後は、この「めでたいでんしゃ」和歌山市まで帰る事に
しましょう。



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.3740 乗り鉄日誌>大手私鉄

加太の休日 ①

2017/05/21(Sun)

帰ってきましたクラ駅長です。

20170521i.JPG 20170521j.JPG

昨日は大垣から名古屋に出て(乗車券は予めソノように買ってた)、
名古屋港のガーデン埠頭へ行きました。

…ココの公園も猫ヨシヨシ場だと聞いてたのですが、何と猫皆無!
久し振りに「空振り」です。

そもそもガーデン埠頭は、地元では有名猫の捨て場所だったんです。
最大で150匹ぐらい居たと言うも、殆どが病気だったり栄養不足だったり
イイ状況ではありませんでした。

ソレが去年の末ぐらいから官民一体保護活動が盛んになってた所…
今年の2月毒殺された猫が多数見つかるという事件が発生!

好意的に解釈すれば、事件を機会に更に活動が進み「みんな里親が
見つかって引き取られた」
という事かも知れませんけどね。

さて新たな報告です。いわゆる世間の「ゴールデンウィーク」隙間
5月1日、ふと思い立って和歌山に出掛けました。

…ココ最近、慢性的に貧乏ではありますが、コノ程度なら大丈夫です。

というか観光地の飲食店勤務の時は、5月の連休なんてのは超繁忙期
ですから、こんな季節に休みなんか全く取れなかったワケで…「ドコが
ゴールデンやねん」
という思いから「ゴールデンウィーク」なんて言葉を
使うのも嫌
でしたね。…ずっと「春の連休」とか言ってました。

20170521a.JPG 20170521b.JPG

そんな事を思い出しつつ、適当奈良を出て(一応は行路を作ったん
ですが)大阪は新今宮から南海電車に乗ります。

今回の目的地は和歌山の東端加太(かだ)という港町です。
…最近また何やら新しい観光列車が走ってるらしいのと、もしかしたら
猫ヨシヨシ出来るかも知れないというウワサを聞きましたので。

20170521c.JPG 20170521d.JPG

純粋な観光目的乗り鉄するのは久し振りなので、朝から飲んだくれ
おります。…ソコソコの込み具合いだった大和路快速も、ドア前の
補助座席を確保して飲んでおりました。

…また新今宮という駅は、コンコースでアテになりそうなモノ色々と
売ってるんですよ。つい誘惑に負けてしまいますね。

ともあれ和歌山市に到着、加太線に乗り換えです。
…ココは最近「加太さかな線」という愛称が付いたようですが。

20170521e.JPG 20170521f.JPG

単線鄙びた電車に乗る事約20分終点の加太に到着です。

乗り潰しでは勿論ココも乗車済みですが、ソノ時は全く観光せずに
トンボ帰りしたので、今日は短時間だけど色々見てみよう。というのと
顔出し看板にもある新しい観光列車が目当てです。

「めでたいでんしゃと言うそうな。
一応は運用が決まっており、日ごとに南海電鉄のHPで告知されてる
のですが、往路イイ時間のがナイので復路で乗る事にしましょう。

20170521g.JPG20170521h.JPG



加太の駅から西へ1kmほど歩くと、に出てに当たります。
港の集落の先にある淡島神社は、人形供養で有名な所ですよね。

ソレと加太の港も、瀬戸内の島のような猫ヨシヨシ状態になってるという
ウワサを聞きましたもんで。…コレは確かめないといけません!

連休の谷間の平日イイお天気の港町を、少し歩いてみましょうかね。



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.3738 乗り鉄日誌>大手私鉄