新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

三河地方への旅 ①

2019/01/06(Sun)

昨日は3日振り愛知県でしたクラ駅長です。

20190106i.JPG 20190106j.JPG

…朝から奈良を出て西尾市愛知こどもの国にある蒸気機関車を見学。
夕方に大曽根へ回って、丸銀1枠だけ参加しました。
先日作ったカレンダーと、猫たちへの出演料(ネコ缶)を渡しにです。

相変わらずのお店ですが、久し振りに色んな人に会えたのは良かったな。

さてココから新年ネタです。今年は大晦日~1月2日連休になった
(シフト上たまたま)ので、ココに駅ノート廃線跡を入れる事にして、
愛知県へ出かけたんです。

1日の夜丸銀を入れれば、更に効率が良かったのですが、申し込み
が遅かったので間に合わなかったようです(ホテルを先取りしました)。

大晦日は車の送り込み回送ブログの書き溜めなどを行ない、早め
19時ぐらい)に就寝して翌朝に備えます。

何においても「混む」という事が嫌いなので、正月でも絶対に混まない
であろう三河線廃駅ノート廃線跡を選んだ(同条件の谷汲駅などは
華厳寺への初詣心配)のですが、よく考えると「一旦は伊勢に向いて
走る必要がある」という事ですよね。

伊勢と言えば日本の神社としては最高峰伊勢神宮があるじゃない。

20190106a.JPG 20190106b.JPG

なので早く寝た分を早く出ると言うか、奈良を出たのが午前3時頃
尚且つ渋滞にハマった時ヒマ潰しとして、DVDソフトなども多めに
用意して現地へ向かいました。

…そしたら見事に何もなく、最初の目的地である三河広瀬には7時過ぎ
に着いてしまいました。左は初日の出の前、早暁伊勢湾岸道です。

20190106c.JPG 20190106d.JPG

三河広瀬は山間の小さな盆地なので、太陽山の稜線を越えてくる
のが遅く、ココで初日の出を見る事になってまいました。

後で詳しくやりますが通常なら置いてある筈駅ノート見つからず
元日の早朝から駅舎内を大探しする事になってしまったんですよ。

…今時、こんな所にも防犯カメラはあるワケで、見事に不審者です。
特に警察とか呼ばれなかったので、まぁ大丈夫だったんでしょう。

20190106e.JPG 20190106f.JPG

そんな感じで1日駅ノート2箇所描き、元々から取ってあるホテル
1泊して2日三河線海線側の廃線跡を探りに行きます。

旅先で目に付いたガソリンスタンド洗車します。
…世間の人というのは、年末車の大掃除をするケースも多いから、
大晦日とかコイン洗車場長蛇の列でしょ?

普段から小まめにやってる者からすると「年に1度なら洗わなくても
同じだから並ぶな。」と言いたいワケなんです。ホント邪魔!

と言う事で、廃線跡巡り名鉄碧南駅からスタートします。

20190106g.jpg 20190106h.jpg

名鉄三河線は、現在の営業区間(猿投~碧南)両端廃止区間
あり、通称で「山線」と呼ばれる方の西中金~猿投は以前に探りに
行った事があります。

今回、駅ノートを描いた三河広瀬枝下(しだれ)の2駅も山線の廃止
区間
にあるんですが、じゃあ「海線」側の廃止区間(碧南~吉良吉田)
どぅなってるのか?

気になったので、こっちも探りに行く事にしたんですよ。

今回は更にハイテクです。航空写真から推定した廃線跡駅の位置
地図
アプリ上にマークして、それぞれの駅跡を結ぶ自動車ルートも検索
したモノを事前に用意しました。…コレで見落としはナイ筈だ。

効率よく回れて吉良吉田に到着。…ブログ10回分のネタになったぞ。

帰りも心配された渋滞無く、スムーズに走れました。
見てると自分に関係のナイ長島スパーランドへの高速出口とか、伊勢
から名古屋方面へ向かう反対車線などが混んでたりはしましたがね。
 
そんな感じで、まずは三河広瀬廃駅ノートから行ってみましょう。

→次回に続く



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.4333 タクシーもどき運転日報