新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

白滝シリーズ① 上白滝駅

2015/10/01(Thu)

20151001a.JPG   
…ココ最近、乗り鉄など3日以上家を空ける
は、冷蔵庫をカラにして電源コンセントも
抜いてしまう
事にしておりますクラ駅長です。

独り暮らしだと、ソノ数日前から食料品の
在庫を減らして行くという調整が利きますので。
コレによってカナリ電気代は安くなってる
と思いますが。

ブレーカーごと切ってしまえば手っ取り早い
んですが、全く必要のないセコムの防犯装置
のためにソレが出来ない(切るなと言われてる)
ってのが面倒なんですよね。

さて北海道です。遠軽駅からレンタカーに乗り、白滝シリーズの
駅めぐりに出ておりますが、行路に沿って遠軽から見ると一番遠い
方の上白滝駅から見てみましょう。

20151001b.JPG20151001c.JPG











あっさり到着しましたね。駅前広場(のようなモノ)が国道に面して
すぐの所にありますので、標識さえ見てれば迷うことはナイでしょう。

20151001d.JPG20151001e.JPG











ローカル線の中間駅としてはオーソドックスな駅舎です。勿論、元は
有人駅
であったと思われますが、段々と草に埋もれつつありますね。

20151001f.JPG
遠軽を軸にして、区間運転の列車が何本か
あるものの、殆どが隣の白滝で折り返す
もんですから、ココに停まるのが朝夕の
1往復のみという事になります。

…駅名標では反対側の次駅上川
サラっと書いてありますが、営業キロにして
34km離れてます

ココから上川までは峠越えの区間であり、
山を幾つか挟むという事は、生活文化圏も
全く違ってしまうんでしょう。
…そりゃ直通する列車も少ないわ。

そんな感じで、駅舎内を見てみますと…

20151001h.JPG20151001g.JPG











無駄に充実してるマンガ本の数々と、ドコかの廃業したスナックから
持ってきたような謎のソファーが1つ…。勿論誰も居ません

コレって単品じゃなくて、幾つかのソファーセットになってるうちの、
コーナーを構成する部分じゃナイのかと。
残りと言うかメインの部分ドコに行ったのか?

細かい所が気になる上白滝駅でした。
では続いて遠軽方向へ戻り。次は白滝駅を見てみましょう。



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.3140 駅長が見た風景