新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

白滝シリーズ② 白滝駅

2015/10/02(Fri)

20151002h.JPG
…突然ですが、今週も乗り鉄に勤しんで
おりまして本日は福島県いわき市より
お送りしておりますクラ駅長です。

東日本大震災の影響により、今だに
部分的にしか動いてない常磐線ですが、
ソノ復旧した区間代行バスを乗り継いで
いわき~仙台を通り抜けるには、
朝イチにいわき市に居る必要がある
という事で…昨日から来ておりました。

代行バスというのは、地元の方には重要な交通手段の一つなんですが、
私にはどうも「不通区間を実地見学するバス」という認識が強くて…

「ちゃんと現状を見て、勉強して帰りなさい。」と言われてるような
気分になるんですよ。今回もソノ辺の気持ちを心に留めつつ、見聞を
広めて
帰れたらなあと思います。

さて白滝シリーズです。上白滝駅を見たら次は白滝駅
…距離にして4km程度ですから、歩いたら1時間かかる所ですが、
車だと数分で到着してしまいました。

20151002a.JPG20151002b.JPG











ココは一応は町の中心駅という事らしく、立派な駅舎もあるし、少なくとも
秘境駅独特の「放ったらかし感」は感じられません。
…でも無人駅なんですよね?何となく勿体無い気がしました

20151002c.JPG20151002d.JPG











一部の列車ではありますが、特急「オホーツク」も停車する駅です。
2面3線の国鉄式ホームは、キレイに保たれていました

…と、2番3番線にある犬の顔に見える待合室
社長も同じ感想を持ったようですね。やっぱり脳ミソが似てますよ。

20151002e.JPG
そんな感じで時刻表チェックしてみますと…
先述の通り2往復だけとは言え特急が
停まる
のと、「特快きたみ」も停車します。

普通列車はココから遠軽へ折り返すのが
3本ありますから、遠軽方面行きの方が
記述的に賑やかな感じを受けました。

という事で、他の白滝シリーズとは別格って
言うか、廃止対象にもなってナイんです。

ってか昔から思うのですが、無人駅に
特急が停まるって、どうなんでしょうね。

特急が停まるほどの主要駅すら無人化されてるのか?
本来は停まらないような田舎にまで停めるようになったのか?

…路線によっては、カネ欲しさで急行を全部廃止(又は無駄に格上げ
しちゃったという経緯もありそうですが。

特急に自由席というモノがナイ近鉄沿線で生まれ育った者としては、
「無人駅でどうやって特急券買うんだよ?」
とか思ってしまうんですよね。…あくまで理屈じゃなくて感覚です。

20151002f.JPG20151002g.JPG











広い待合室清潔な感じで、何故かココには大きなテーブルがあります。

私が行った14時台は、丁度エアポケットのような時間帯で、ココにも
誰も居ませんでした
…こういう所に勝手に居座って木村イベントとかやったら面白そう。

駅前には、何かの湧き水?があったので、ココで水分補給
はい、では次は旧白滝ですね。テンポ良く行ってみましょう。



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.3141 駅長が見た風景