新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

年末の風物詩について考える

2007/12/30(Sun)

20071230.JPG知っての通り私は「頻繁に洗車するヤツ」
なんである。クラブSの頃…もっと前から
そうなんですが、世の中には時々
「正月前にしか洗わない人」
ってのが居ます。
(←ちょっと懐かしい)

だから、この時期は毎年、
「洗車場が混んで困る」ワケなんですが
今年はその光景が全く見受けられません。

ここ最近のお天気を振り返ると…
27日…まぁ晴れ→28日…29日… と来まして、
30日(今日)…の予報だが今(朝4時現在)雨降ってる

そして明日以降の予報…
31日…→1日…時々→2日… となる。往々にして「悪い」ワケで…

洗うタイミングないじゃない!
(曇でも路面が乾かないと無理

いや、は別に「洗車と正月は関係ない」からいいんですが、
風物詩にしてる人たちがさ。
大掃除系のモノは年を越すと「もういいや」ってなりがちですからね。

でも私は「現実に降ってなければ洗いたい」ので、明日に敢行するかどうか
思案中でして…偏に「混んでない事を祈ってる」んですよ。
「明日に敢行」という点で同じ発想の人が多かったら困りモノ

…みんな今年は諦めろ

No.308 ○○について考える