新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

取り敢えず鶴見線②+突然のお別れ

2011/09/17(Sat)

まずは本日のお題からなんですが…
今までお世話になってきた「トラックバック本舗」が、今回で最終回
なんだそうです。

という事で、最後は【トラックバック本舗】
忍者ツールズへの想い/要望 【最終回】
っと。

そりゃもう一言で言うなら、「会社はずっと続けて下さい!」
だけです。

蔵部駅は、取り敢えず私が死ぬまで続けますら、ココのサーバーが
なくなると困るじゃない。
スタッフの皆様、今までお疲れ様でした。



では続きです。この海芝浦駅は、兎に角「何も無い・外へ出れない」
という事なんですが、それではあまりにも私ら乗り鉄が不憫である。
と思われたのか、数年前に公園が出来たらしいんです。
改札から出なくても、ちょっとした散策とか出来るらしいんですが…。


20110917a.JPG
朝早すぎて閉まってましたーー!!

ますますやる事ねぇ。
今回は朝の7時にホテルを出て、
8時台にココへ着きました。

それを外すとどうなるのか?




20110917c.JPG20110917b.JPG二時間に一本
だからね


こんな地域で
こんな距離
なら
私ならとっとと
歩いて移動するんで
すが。…何せ駅から
出れないワケだし
ソレも無理か。

そしてまた注意書き
はいはい、分りましたよ。



20110917d.JPG
図に従って自販機で切符を買い、
少し間を置いた列車で帰る事に…
でさ、何かこの写真、芸術っぽくね?
ポエムとか添えてもイケそう。

「さて、この後はどうしましょうか?」

旅番組なんかで、いかにも無計画 
な感じを装って、この手のセリフが
出ることがありますが、
私はホントに何も決めてません。そこが醍醐味と言うか何と言うか…。

20110917e.JPG
で、一箇所降りてみようという事で、
鶴見から一つ目の国道駅で下車…。

よく、映画やドラマなんかの
「昭和な時代のガード下」
のシーンで出てくる場所ですな。

実際に居酒屋さんがあったりします。
朝だから閑散としてますが、
夜は賑わうんでしょうか?

20110917f.JPGホームにあった、これまた注意書き

ハトやカラスじゃなくてカモメ

…さすがは横浜ですね。





 

No.1665 乗り鉄日誌>JR東日本