新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

播磨下里お絵描き教室 1901-2 ①

2019/01/29(Tue)

徳島旅行のネタ途中ですが、ココで播磨下里お絵描き教室の報告を
挟みますクラ駅長です。

…という事で1月2度目お絵描き教室ですが、今回も朝練がてら
集合前の時間を使って北条鉄道の駅ノートを描く事にして、朝4時
奈良を出て行ってきました。

20190129a.JPG 20190129b.JPG

今回は終点かつ同社の要衝である北条町駅です。
…前夜から関西では雪が降ってる地域が多く、奈良は大丈夫でしたが
仕事で行った京都市内とかヤバかったんですが、加西市雪化粧です。

20190129c.JPG 20190129d.JPG

物販スペースには相変わらず、鉄道会社とは思えない商品が並んで
ますね。ココは市の中心部であり、当然に乗降客数も(ソレなりに)多い
ので、野菜に関しては毎日がフリーマーケット状態なんだそうな。

うまい棒は何かの余り物?めんたい味サラダ味なら買うんだけど。
折角なので、地元産きくらげの佃煮と言うのを買いました。コレなら
酒のアテにもおにぎりの具にも使えそうです。

20190129e.JPG 20190129f.JPG

駅ノート待合室にあります。やはり終点の駅訪問者が多いのか、
回転が早く絵師さんたちの作品見当たりませんでした。
…しかし子供たちによる無邪気で楽しい落書きが多いのが面白い所。

絵は御当地の人気コスプレという事で、ぱの同社の女性制服
のろがお馴染みのサルビアンです。てんが扮する「ねっぴー」加西市
のゆるキャラで、古代の根日女(ねひめ)伝説に由来するキャラクター。
根日女伝説についての詳細は割愛します。各位検索して下さい。)

おでん列車のシーズンなので、吊ってある提灯も入れておきました。

20190129g.JPG 20190129h.JPG

そんな感じで2時間ほどで描き終え、播磨下里へ向かいます。こちらも
雪景色?と期待しましたが、陽が高くなると雪は消えてしまいました
お茶菓子は先日の徳島で買った鳴門金時芋のお饅頭です。

今回はお絵描き教室と平行してフリーマーケットもやるという事で、
そっちと平行して準備を進めます。

20190129i.JPG 20190129j.JPG

皆さんが、それぞれのお家で余ってるおもちゃグッズ類などを持って
きました。スカイエリアブルーさんグッズを並べたり、ドサクサに
大海駅長駅ノートの同人誌を置いてたり。賑やかでしょ。

私はよく考えたらフリーマーケット自体初めて幼稚園のバザー以来
か?)です。プラレールを持参したものの相場が分からず、周りの人に
訊いて1セット300円にしてみました。

…と、今回はカナリ異質に始まりましたが、どうなります事やら?

→次回に続く



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.4356 北条鉄道派遣日誌