新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

美味しくなければ全額返金

2008/04/08(Tue)

通勤途中にある個人経営のレストランに、表題のような看板が出ています。
これについて思う事…。

① そもそも食事の「美味い・不味い」なんてのは、個人差の問題である。
 業務用の食材が発達した昨今、「不味い料理」を出すほうが難しい
③ 縦しんば「不味い」と感じても、正直にそう発言する事は失礼である。
④ その上「金を返せ」となると「タカリ」のようで、常識的な人間には無理

つまり、実際にそのような状況になる事は皆無ではないかと思われます。

「皆無である」→「だからウチの料理は美味い」→「店主が天狗になる」
…という状況にならない事を祈ってますが…。
ちなみに私も、このお店に行った事がありますが、素直に美味いよ


No.408 ○○について考える