新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

誤配について考える

2008/03/10(Mon)

昨日、久し振りにタカオ先輩に会いました。
で、色々話してるうちに聞き込んだネタなんですが…。

タカオ先輩の近所に、先輩と同姓同名の人が住んでるそうな。
それなら割と「よくある話」なんでしょうが、その人は

漢字表記も一緒。
・住所が「○丁目」だけ違って番地も一緒。

…コレはなかなかのレアケースではないでしょうか?
で、その人の年齢は、先輩よりかなり下らしいので、昔の事…

・全く知らない子供が書いた年賀状が先輩に来る。
・先輩が就職した時の採用通知が、その人の所に行く。

ってな事があったそうな。
で、先輩が郵便局に事情を話して「要注意スポット」なったとか…。

そう言えば同じようなケースで、以前テレビで聞いた話ですが
「片方が犯罪を犯して、警察が間違えてもう1人の方へ逮捕に行った。」
ってのがあったらしいです。

まあそれよりはマシかな?

No.379 ○○について考える