新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

バラスト散布 ②

2017/05/12(Fri)

先日のコスプレイベントは、名古屋の「リニア・鉄道館」と同じ金城ふ頭駅
に近い会場で行われたので、久し振りにあおなみ線に乗ったのですが…

20170512a.JPG 20170512b.JPG

祝日人が多く集まるイベントがある場合、あおなみ線にもノンストップ
の臨時列車が運転されるらしいのです。…帰りがソレに当たりました

とは言え、15分間隔で走ってる路線で、途中に追い抜き設備を有する駅
ナイので、先行する普通列車勝つ事はありません

…奇しくも同じ愛知県名鉄瀬戸線と同じだ普通が24分かかる所を
21分所要時間もそんなに差はナイようです。
近くに乗ってた女性2人連れは「流石に早く着いたね」という感想だった
ようなので、個人的な感覚差はあるのかも知れませんが。

しかし会社は違えど近鉄で見られなくなった「ノンストップ名古屋」の幕を
久し振りに見れて、ソレが面白かったクラ駅長です。

さて模型鉄です。引き続きバラスト散布ですが、レールを外したついでに
分岐器も養生しておきましょう。

20170512c.JPG 20170512d.JPG

可動部分養生テープを貼り、分岐器のあるレールを再び固定した後、
木工ボンドの原液で先に左右を固めてしまいます。

…レールの裏蓋の隙間から、バラスト固定用の希釈液入り込むのを
防ぐんですよ。経験したから分かるのですが、エラい事になります
掃除が大変でした。

 20170512f.JPG 20170512e.JPG

そんな感じで段々と処理範囲広げていきました線路の左右完成
してる区間を先にやってしまいます。

ポイントの可動部分は流石にバラストを撒くワケにも行かず、改めて
灰色のを買ってきてソコだけ灰色。別に不自然なハナシではナイでしょ。

まー、しかし一進一退でしたね。固定出来てると思ったら液が足りず
掃除機をかけたら外れたりなんかしつつ…何度も追加して、ようやく
全体がバランスよくなった感じです。

20170512g.JPG 20170512h.JPG

…実際は他の部分と並行しつつやってるので、周囲の進捗状況に差が
ありますが、カーブの内側が出来上がったら同様に内側も散布

コノ辺はあまり時間が掛からず出来た感じでした。多少なりとも上達した
のでしょう。…架線柱の取付部品の所は避けるようにしておきましょう。

20170512i.JPG岐器可動部の横には手動レバー
があるのでココも避けて、生じた
隙間には草を植えて誤魔化します。

カナリ時間が掛かりましたが、ようやく
全体が完成しての感想…。

枕木の隙間がもぅ二度と嫌!
次から何か別の方法を考える!

…ですかね。

例えば分岐器昔とシステムが違うので無理ですが、出来るだけ中古の
茶色道床のレールを探して揃えるとか、新しいモノを使うにしても着色
してバラスト部分の作業を緩和するとか…何か方法はあると思います。

ジオラマ化する場合の「要」なだけに大変でしたが、コレでカナリ本格的
になった
ような気がします。



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.3729 バーチャル蔵部駅