新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

真鍋島への旅

2017/04/10(Mon)

休みの日昼間から酒飲んで寝てたら、ソノ間にメールの着信が1件
宅配便の配達が2件
あった(らしい)のですが、全く気が付かなかった
クラ駅長です。

…前日が寝不足だったという事もあるのですが、以前はいくら熟睡して
ても携帯電話の振動音程度でも目が覚めたんですよ。ソレがドアチャイム
2回ですら起きれなかったというのがショックですね。

明らかに「歳を取った」という証拠かも知れません。それに宅配便は昨今、
不在による再配達が多くて配達の人の負担になってると聞きます。
「悪い事をしたな」という嫌悪感で軽く落ち込みました。…居るんだから!
 
さて新たな報告です。鉄ヲタ夫婦と1日旅をした後、岡山県の笠岡市
一泊しまして、今日はココで2つのネタを取材します。まずソノ1つ目

20170410a.JPG 20170410b.JPG

笠岡瀬戸内海に面した町なので、ココのから船に乗って、真鍋島
という島へ行ってみましょう。

船の乗り場は、最近新しくなったようなキレイな建物でした。
ロゴマークの三角形が並んでるデザインは、ココから行ける笠岡諸島
表してるようです。

20170410c.JPG 20170410d.JPG

私が行くの真鍋島ソノ中の1つ高速船約45分の所にあります。
フェリーではナイので「もどき」指定された駐車場に置いて行きます。
…と言うか離島ってのは大抵、車ではツラいほどの狭さだし。

20170410e.JPG 20170410g.JPG

ココの航路は、高速船普通の船があり、それぞれ運賃が違います
高速船の運賃には急行料金を含んでるからなのですが、鉄道の
ように頻繁に走ってるモノではナイし、途中で追い抜くワケでもナイ

乗る時間帯によって強制的に高速船だったりソノ逆だったりするのだな。
 
  20170410h.JPG 20170410f.JPG

高速船は途中、幾つかの島に寄り道しながら真鍋島に向かいます。
瀬戸内海はやはり船が多く笠岡にも複数の乗り場と船会社があって
並行して走る小型のフェリーなども見かけました。

20170410i.JPG船室点けっ放しのテレビに些か辟易
としつつ(海上なのでよく途切れる
しかもソコまでして見たくナイ朝の
情報バラエティ)何とか真鍋島に到着。

…私がこういう島に来る目的1つ
しかありませんよね。はい、ココも
「猫ヨシヨシ」の島なんです。

今回の滞在時間1時間と45分です。
では早速、猫を探しに行きましょう!

…ぃゃ、探すまでもなく待ち構えておりましたよ。次回に続きます。



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.3697 その他の乗り物ネタ