新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

仙石線 駅めぐり ②

2016/02/05(Fri)

レンタカーが折角「4輪スタッドレスの4輪駆動」だから、松島海岸駅近く
ガチガチに凍った駐車場で、急発進急ブレーキの練習をしてみました
クラ駅長です。

20160205i.JPG20160205j.JPG


奈良雪なんて滅多に積もらないから、自分の車もずっとノーマル
タイヤだし4輪駆動車とか所有した事もありません。レンタカーがこんな
装備であるというのは流石は東北ですね。イイ経験が出来ました。

さて仙石線の駅めぐりです。続いては東名駅元々あった場所
やってきました。現在の位置より海岸に近い方です

20160205a.JPG 20160205b.jpg

駅の東側をオーバークロスする道路があり、4年前に代行バスの車窓
から見た風景との比較です。

土地の形とか幾つかの建物で、同じ地点である事が分かると思いますが、
辛うじて残ってたホームなども完全に撤去されてしまいました。

20160205c.JPG 20160205d.JPG

雪が積もってるので分かりにくいですが、一部は近くにある農協の駐車場
として使われてるようです。…そして踏切があった位置に、架線の存在
を示す標識
だけが残ってますね。

20160205e.JPG 20160205f.JPG

…再び先程の高架道路から。 駅から石巻方向へは、ずっと直線の線路
があった事が分かりますね。路盤だけが残ってるという事ですが。

土地の境界を示す杭の「工」マークは、国鉄が元々「工部省」という
お役所の管轄だった事に由来します。明治時代の事なのに、カナリ最近
まで使われてたイメージです。

しかしココ、線路が無くなったから道路も高架で越える必要はナイんで
無駄にアップダウンする事になってますね。今後どうするんでしょう?

20160205g.JPG 20160205h.JPG

そして住宅地内を抜けてたであろう区間も、土地がそのまま残ってます
(遠景に見える陸橋が先程の地点です。)
わんこ用のお散歩スポットになってると見ました。

トンネルも、まだ新しいのに勿体無いハナシかなあ。シイタケの栽培
ぐらい出来ませんかね?

では続いて、社員旅行で行った新しい野蒜駅と、行きそびれた旧野蒜駅
へと移動します。



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.3267 駅長が見た風景