新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

納沙布岬 ①

2015/10/25(Sun)

20151025j.JPG
今日は「多度津ぽっフェス」という事で
その前乗りとして、香川県高松市より
お送りしておりますクラ駅長です。

…昨日は朝に奈良を出て、岡山県
同和鉱業片上鉄道の跡地を探って参り
ました。

コレも子供の頃は現役で走ってた
ものの、行けずに終わった物件です。

現在は吉ヶ原駅の周辺鉄道保存施設として公開されておりますので、
詳しくはまた後日紹介致しますね。

さて根室です。東根室駅を見学して戻ってきた後、次はココからバスで
納沙布岬の観光に行くのですが…

20151025a.JPG20151025b.JPG











当初はココから路線バス納沙布岬まで往復する予定でしたが、乗り場を
見ると、ほぼ同じ時間帯で定期観光バスがある事が分かりました。

現地までの所要時間も短いだろうし、バスガイドさん付きだし、ついでに
他の場所も見れそうだし、料金が路線バスよりちょっと安いという事で、
こっちに変更する事に。

20151025c.JPG
こういう事って、現地に行かないと分からない場合も
ありますよね。

…しかし「北方領土問題啓発バス」て。カナリ
厳(いかめ)しいタイトル
が付いてます。根室市
では当然この問題に力を入れて取り組んでる
ようで、市役所なんかに大きな文字で「北方領土
返還!」とか書いてあったりします。

本州では、真っ黒な街宣車ぐらいでしか見ない
文字ですが、ココで見ると実感がこもってるように
感じる
から不思議なもんだ。

そんな事を考えつつ納沙布岬に到着です。

…ココが納沙布(ノサップ)岬
稚内にあるのが野寒布(ノシャップ)岬ですね。今やっと覚えました

20151025e.JPG20151025d.JPG











ココで暫く自由行動という事らしいので、時間の
ある限り、あっちこっち見てみましょう
…バスのお客さんは上の感じで10名程度でした。

20151025f.JPG20151025h.JPG











まず目立つ巨大なモニュメント「四島のかけ橋」と呼ばれるモノです。

…ココから一番近い歯舞群島の貝殻島までは約3.7km
本来なら小さな船でも簡単に渡れる距離ですよね。
少し曇り気味のお天気ですが、実際に肉眼で見えるんですから。

20151025g.JPG20151025i.JPG











私には中学校の社会科の授業で習っただけの北方領土問題ですが、
現地へ来てみると返還を願う皆さんの気持ちが、ちょっと分かるような
気がしました。

…という事で、ココの北方館という資料館を訪れると「視察証明書」
貰えます。ぇ、こんなのを視察にしちゃってイイのかな?
とは思いますが、少しでも意識を持てばイイって事でしょうか?

まだ時間があるようなので、周辺の色々を見てみましょう。



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.3164 駅長が見た風景