新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

べっぷ地獄めぐり② 地獄の住人

2014/11/16(Sun)

という事で2日連続イベントの後半ナム先生主催の講演会について
簡単に触れておきます。

タイトルが
「鉄道初心者さんへ贈る乗り鉄の楽しみ方第2弾」 ?
…第1段はそんな名前じゃなかった気がしますが、まあいいや。

日時が11/24(月) の14:00から、場所は東京の江東区総合区民センター
(都営地下鉄新宿線の西大島駅からすぐ)、参加費は2,500円っと。

まぁ人口比としては前回の大阪より多い筈ですから、参加ハードルの
低い
人の方が多いわな。しかも前日もイベントなので、遠い方も
東京に残っとけばよろしい。連休だし。

今回は社長による行路添削もあるという事で、
https://ssl.form-mailer.jp/fms/b8fb6d75328770から申し込むと、
受付確認のメールが来ます。希望される方は、そのメールに自身で
考えた
乗り鉄の行路を返信して下さい。ソレで伝わるんだと思われます。

…私も早速に送りましたが、採用されるかなあ?
「クラ駅長ばっかり優遇するな」という意見があり(無根の事実)、
社長は奔放なクセにソレだけは律儀に守るので難しい所ですが。
 
さて地獄めぐりです。
次は海地獄の隣にある鬼石坊主地獄へ行ってみましょう。

20141116a.JPG
このような感じで灰色の泥の温泉
ポコポコと湧き上がってまして…
坊主アタマに似てるから鬼石坊主地獄?
…些か坊主の皆さんに失礼かも。

何とか言う人の「どろんこ美容」とは
また違うんでしょうか?
お肌がスベスベになるかも知れません。
社長、是非とも実験して下さい
ぇ、火傷するだけですか?

しかし、今は全てが公園のように整備されていますが、
元々はホントに何もない農村の一角に、このような奇っ怪なブツ
存在したワケで、初めて見た人は驚いた事でしょうね。

20141116b.JPG20141116c.JPG











続いてが山地獄。ココには温泉のお湯
飼育されてるカバさんフラミンゴさん
勝手に住んでるであろう
が居ます。

20141116d.JPG
んー、先程の海地獄のお姉さんは
愛想が良かった
ですが、
コイツは目付きが悪いぞ

で、特に案内とかしてくれるワケ
でもなく、何やらアクロバッティな
体勢で勝手に遊んでました。

「猫地獄」ってあっても面白そうです。
毎日殴られ続けるの。喜ぶ人も居そうだ。

20141116e.JPG 20141116h.JPG
そして、少し車で移動
した所にあるのが
鬼山地獄です。

名前が似てるモノが
多くて段々と混乱気味
ではありますが。

…ココにはと、
また猫が居ました
ぃゃ、そうじゃなくて
ココの主人
ワニさんです。

20141116f.JPG20141116g.JPG











…コレだけ大量のワニを見るのは、伊豆の
熱川バナナワニ園以来かなあ。上から見ると
何となくフォルムが新幹線っぽい!

しかしワニってのは殆ど動かないんですよね。
終電が終った後のタクシー乗り場みたいに、みんなダラーっとしてます。

最長老のイチロウさんに至っては、説明にとんでもない事を書かれてる
始末。死体を展示してあるワケないでしょうに。

という事で地獄めぐり、まだまだ続きます。あー、書くのラク



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.2821 駅長が見た風景