新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

早寝早起きについて考える

2007/10/01(Mon)

2ちゃんねるのある板で「友達のいない人」が書き込むスレを見てたら、
こんな話が載ってました。
その人は大学生なのだが、生活のリズムが他人とは全くズレてるせいで
「友達がいない」んだそうな。

午後の講義が終わったら(16時頃?)、すぐ帰宅して風呂に入って寝る
で、朝の3時とかに起きる。バイトはコンビニとかの早朝勤務をやってる。

…先日も書いたように私も割と「早寝早起き」な方だが、これには負けます
独り暮らしの大学生で、クラブ活動なんかもやってなくて、家も近ければ
可能な事だよな。推測だが、別に「健康に気を使って」とかの理由じゃなくて、
何となくそうなんでしょう


私は学生時代は「部活をやりに学校へ行ってる(講義のほうがオマケ)」状態
だったんで、夜遅くまでダラダラ残ってましたが、今だったら気持ちは分からん
でもない、ってか少し羨ましいかも。家で一人起きてたってテレビもつまらん
(私見)し、リアルの友達少ないし(ネットは楽しいけど)。

コレも実行するとなると、定年後しか無理だよなあ。

No.218 ○○について考える