新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

ボツネタギャラリー

2012/05/19(Sat)

各種の木村鉄道のイベントに付随する社長のカラオケワンマンショー
ライブの時は、毎度それなりに「掛け声」があるのですが…

「はいセーノ!超絶カワイイ、ゆうこーー!鉄分補給でファイト一発」

あと何だっけ?まだまだ修行が足らないクラ駅長です。

さて、毎日これだけの量の下らない文章&画像無料で垂れ流してる
ワケですが、それでも公開のタイミングを外したりして「お蔵入り」
なってる画像
というのがありまして…
たまにはソレで一回分稼いでみようかと言う企画です。

20120519a.JPG
まずはコレ。
一畑電車の車内で撮った、夏アタマの私…。

前の会社では、夏場の重労働に備えて
毎年5月の連休の前後から「角刈り」
するのが恒例だったのですが、
今年はやってません。…もしかしたら
見納めかも知れませんねぇ。

次に考えてる職業には向かないもんで




20120519c.jpg
ツイッターには上げましたが、
コレは厳密には合成写真ではなくて、
「バーチャル蔵部駅」で使用してる
RailSim2用いたモノなんです。

…社長の全身画像を元にバーチャル内で
等身大のカキワリ看板を作り、ソレを
3Dレイアウトの中に置いたと言う、
無駄に手の込んだ画像なのですが…



きかんしゃトーマス(風に改造したC12)の顔のデカい事!
…つまり、アレを実物大で作ると、こんな感じの顔の大きさになる
って事ですよ。何たる威圧感
まぁそうですね、ボイラーの直径が丸々「顔のサイズ」なんだから。

20120519e.JPG20120519f.JPG











続いてはコチラ。…先日、社長のヨコミ風邪
病気平癒の願掛け薬師寺へ詣でた
時に通った、生駒山脈の暗(くらがり)峠…。

…コレで「国道」なんだからスゴいでしょ?
無理すれば3ナンバーの車でも通れない事はありません。
こう言う国道を俗に「酷道」と表現する場合があり、一部には「酷道マニア」
な人も居るのだとか…ソコまで来ると分かりにくい文化ですが…。

20120519d.jpg
…近所の商業施設内のトイレ
にあった貼り紙。

まぁ、備品を持って帰る不届き者
居るという事情は分かります。
安価な消耗品ではあるがレッキとした
窃盗罪だわな。右は便所紙、真ん中は
芳香剤?でしよう。…ソレはいいとして。



左はアレ?詰まった時にボコボコやる例の…何だよ?名前は
何でもいいんだけど…つまり、そんなのまで盗まれるんですか!?
新品が置いてあるとは限らんだろうに、むき出しで持って帰るの?
カバンとかに押し込む?…どっちにしても絵面が間抜けだ…。
公共のモノは大切にしましょう。

20120519b.JPG
北陸本線の国鉄型の車内で見た
ドアコックの表示書き…

最後の部分ね
汽車や電車にもご注意ください」
となってるワケですが、
国鉄時代でも末期の頃
列車や電車にもご注意ください」
に変わってたんですよ。


…そりゃ「汽車」自体が観光用の復活運転を除けば走ってませんから
文章としての時代錯誤から変更されたんでしょう。
しかし、まだ残ってたのか…このタイプ。地味に驚きました。

20120519g.JPG
最後…

何かがおかしい
ウチのカーナビ!


「同列に書くなよ」

って事で…



…以上で今回は終了です。機会があれば、またやるかも知れません。

No.1910 駅長が見た風景