新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

大阪の事故について考える

2011/05/25(Wed)

ちょっと前に大阪で、タンクローリーが歩道に突っ込んだ事故
ありましたよね。

タンクローリーは前に割り込んだワゴン車を避けようとして、
あの事故になったワケですが、そのワゴン車も、いきなり横断してきた
チャリソコのオッサン
を避けようとして急ハンドルを切ったという事らしい
という事が分かったそうな。
んで昨日、そのチャリソコのオッサンも逮捕

…その間に噛まされた
ワゴン車の運転手というのが、私の知人なんです。
どういう繋がりかは触れませんが、枚方の人なので…。
その人は事故を誘発したという事と、通報や救護の義務を怠ったという事で
先に逮捕されてしまってました。

いや、何かおかしいと思ってたんですよね。
悪意を持って無茶な運転をするような性格の人ではないし、
その急ハンドルだって、何かワケがあるんだろうと…。

んー…大阪の中でもあの辺は特に…
昼間っから酔っ払ってフラフラしてる人、多いですから。
大阪環状線にある唯一の踏切で、私が乗ってた大和路快速が
オッサンを跳ねた事もあったりして(孝浩車掌に会った直後でしたな)。

ニュー速+の当該スレなどを読んでると、タンクローリーとワゴン車には
やはり同情的な意見が多いようです。
全くの素人判断ですが、書類送検程度で済むんじゃないのかなあ…。

ワゴン車さん、早く自由にしてあげてほしいもんです。

No.1550 ○○について考える