新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

菊池桃子の検便が盗まれた

2009/11/30(Mon)

検便って、私らの業界は今でも(大人になっても)定期的にあります。

たった今、それを採取してきたところなんですが…
「検便」と聞くと真っ先に思い浮かぶのが、表題のフレーズですな。
アイドルとして全盛期の頃でしょう。
昔よく言われた都市伝説です。真偽はよく分かりません。

それにしても今は、アレの容器もかなり改善されました。
ちっこい試験管みたいなやつで、保存液みたいなのが入ってます。

私が経験した一番古いタイプのは、紙製マッチ箱みたいなやつです。
容量が大きいから、検査対象物が自然とデカくなる
まっすぐ持たないと中身が出る…。

盗まれたアイドルの検便も、試験管タイプではなかった筈
「盗み甲斐」で考えればマッチ箱が一番なんでしょうな。
気持ちは分からんけど。

No.1009 下らない思い出シリーズ