新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

保育園にまつわる謎

2009/10/04(Sun)

ウチの子供たちが行ってる保育園ですが…
私から見ると色々と謎が多いんですよ。
「七不思議」とまで行くかどうか分かりませんが、思いつくまま書いてみます。

① クラス名の謎

下から順に、0歳児…ひよこ 1歳児…うさぎ 2歳児…りす
3歳児…ぱんだ 4歳児…ぞう 5歳児…らいおん

各動物の成体の個体の大きさで比べると、明らかに
「りす<うさぎ」「らいおん<ぞう」だわな。
ライオンは「百獣の王」って事でゾウより格上なのかも知れんけど、
リスとウサギが納得行きません

② 大漁旗の謎

去年の冬に、園児たちの発表会を見に行ったんですが、
子供たちが「YOSAKOIソーラン」を踊ってる後ろに
結構デカい大漁旗が飾ってあったんですよ。

ああいうモノは普通は、漁協とか漁業会社とか漁船の持ち主とか
そういう単位であつらえるモノですよね。
よく居酒屋なんかに飾ってあるやつも、それの流用品だったりして、
「第2××丸」だとか「××漁協」だとか書いてある。

だがその大漁旗を見ると、そこに書いてあるのは
「社会福祉法人○○会」
と、そのまま保育園の経営母体の名前なんですよ。
魚も取らんのに、この演出だけのために大漁旗を作ったのか?
結構高いだろうに。

まだまだあるんですが、思いついたらまた書きます。

No.952 ○○について考える