新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

謎の遊戯

2009/02/15(Sun)

先日、園内で自販機の補充をしてた時の事…

遠足の小学生が沢山居て、何やら走り回ってるんですが、
その中の一人の男の子が、立入禁止のエリアに入ろうとするんですよ。
で私が「そこに入ったらアカンよ」注意すると、彼曰く、

「いや、オニゴしてるし。」

「オニゴ」(発音はまた、関西弁で言う「パペポ」と同じ
ちょっと聞き取りにくかったのと、当然に「意味が分からん」ので
もう一度聞き直すと、やっぱり「オニゴしてるし」。

一秒ぐらい考えてやっと「オニゴ=鬼ごっこ」だと理解出来ました。

はあ、最近はそんな略し方をするんですか!
(ってか「いや…してるし。」の部分も微妙にムカつく

去年の夏に「付けまつ毛→ツケマ」という話を書きましたが、
それと同じパターンなんでしょう。
ひょっとしたら、その学校だけの局地的な言い方かも知れませんが。

まあダメなものはダメなんで、「それでもダメ」と言うと
彼は無言で去って行きました。

…他にも同じパターンの言葉はあるんでしょうか?
あ、「マクドナルド→マクド」がそうか!納得。

No.721 駅長が見た風景