新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

新年ですので ③

2009/01/03(Sat)

子供の頃の、正月にまつわる下らない思い出を一発…

小学校の5年だか6年だかの、三学期の一番最初の日に、
「みんなでお正月の遊びを体験しよう」みたいな「ゆとりの時間」が
ありました。

男の子は凧揚げやら独楽回し、女の子は羽根つきをやってます。
当時からひねくれてた私は、友達のMくんと一緒に、

「ミスをしたらホントに墨を顔に塗る羽根つき」


をやりました。お習字のセットから墨汁と筆を持って来て。
…だってコレって、マンガの中でしか見ない「究極の正月の遊び」じゃん。

わっはっは、誰もやった事ないだろう
当然、2人とも真っ黒です。帰ったらめっちゃ怒られました。

No.678 下らない思い出シリーズ