新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

尻のボタンについて考える

2008/04/17(Thu)

一般的な男性用のスラックスについてなんですが…

大抵は尻の左右にポケットがあって、
右側はボタンなし、左側がボタンありですよね。

私は常時、右側に財布を入れてるんですよ。
んで左側は普段は使わないんですが、仕事でホールに出る時に、
オーダー用の端末機を入れます(ウチはホルスターがないので…)。

だから左側にあるボタンを、自分の意志で開ける事はあるのですが、
面倒なんで自分の意志で留めた事がありません

なのに、毎回「いつの間にか留まってる」んである。
コレが結構、というか不思議というか…。

家に帰ってきたら自室に脱いで、そのまままた翌朝身に着ける
その間に妻が手を触れてる気配はありません
クルマ通勤だから、満員電車みたいに、第三者と密着するような
場面も特に無いし


誰だよ、毎回勝手に留めてるの?
妖怪とかそう言う類の仕業(「まくら返し」とか居るじゃない)?

そうじゃないとしたら、どんなメカニズムで勝手に留まるのか
密着取材してくれ。

No.417 ○○について考える