新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

「頷く」という事

2008/04/04(Fri)

ファミレスの井戸端会議とか学校の保護者説明会とか、
おばはんの集まる場所の会話シーンを見てると、おばはんという人種は
とても頻繁に「頷く」生き物だとういう事がよく分かります。
もうしょっちゅう首をタテに動かしまくってる。

で、私らにはそんな習性はないワケなんですが、中学校の時、
「分かったら頷け」と主張してた先生がいました。

おばはん以外の人種の中でも、中学生ぐらいの若者というのは、
特にリアクションの少ない世代でしょう。
授業でその先生が教壇に立って、何らかの説明をしたとき、
リアクションがないと、その先生にとっては不安なんでしょうな。

で兎に角、「分かったら頷け」と…。

あんまりしつこいので私は、かなり不自然なぐらいのオーバーアクション
毎回首を振ってやりました。

そしたら何か満足げ…。
人それぞれってか、その先生は保護者会が至福の時だったかも知れません。

No.404 下らない思い出シリーズ