新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

赤福問題について考える

2007/10/20(Sat)

珍しく時事ネタです。
「赤福」…関西・名古屋圏以外の方も、名前ぐらいはご存知でしょう。
伊勢のお土産の定番の「あんこ餅」である。

冷凍保存したモノを解凍して、「その時点を製造日付として販売した」って事
ですかね?無期限の営業停止だとか…。結構影響デカいぞ。

さて、かんさんブログなら、ここでサラっと賢い事を書く所ですが、
例によって私はひねくれてますので、また観点がズレてます。

まず「ウチの両親が過剰に反応してる」んですよ。

雪印だとか不二家が何かやらかしてもノーコメントだったのに、今回に限って
あーだこーだと意見がある
ようなんですね。
やはり関西の年寄りにとって、馴染みのある商標なのは間違いないのだが
その差が大きいってか、「やっぱり言うか」と苦笑したりして。

20071020.jpg所で、「伊勢のあんこ餅のお土産」には
その有名な「赤福」の他にもう一種類ある
のをご存知でしょうか?

←右が「赤福」ですが、左のやつ…

「御福」と言います。

知名度は1:99ぐらいだと思いますが、
「バッタもん」として処理するには忍びない
ぐらいの長い歴史があるようです。

今回の騒動で、こっちの扱いがどうなるのか?
「影響食らって共倒れ」なのか「一躍立場が逆転」なのか?
そこらへんが、私としては一番気になるんですよね。

参考&画像引用
http://homepage1.nifty.com/sasapon/spe_ohuku.html
ぽん王国・伊勢名物対決! 『 赤福 』 vs 『御福 』

No.237 ○○について考える