新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

リキちゃんについて考える

2007/10/16(Tue)

リキちゃんというのは、店長の家で飼ってるわんこの事なんですが…

どうもその飼い方が何かズレてるみたいなんである。
私は店長の家へ行った事がないので、店長や奥さんの話から想像する
しかないのだが、大体以下の通り…

① リキちゃんは雑種である(とあるバイトの家で産まれたのを貰った)。
② 小型犬じゃなくてかなりデカい(当たり前だが子犬の頃は小さかった)。
③ 店長の家はマンションである(割と高層階)。
④ マンションだから室内で飼ってる

田舎者の私のアタマで考えると、この時点ですでに無理があるのだが…

私の家にもわんこ居るけどさ、小型だし日中は外に出してあります。
デカいのを室内に置いといて、何かの業者さんとかが来たらどうするのか?
相手によっては迷惑極まりないんじゃなかろうか?

で、次にリキちゃんの食生活なんですが…
店で宴会があると、料理が大量に余ったりするんですが、その余りモノ
奥さんが「リキちゃんのために…」ローストビーフやら唐揚げやら
毎回大量に袋に詰めて持って帰るんですよ。

それ全部食ってんの?

人間と同じ食い物を犬に与えるのは、塩分・糖分・脂肪分なんかが
全て過多になるらしいですよね。少しならいいんだろうが。
ケーキやアイスクリームも専用のがあるぐらいでしょ?

色んな意味で「大丈夫か?」と思ってしまうリキちゃん、長生きしろよ。

No.233 ○○について考える