新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

アニメソングについて考える

2009/02/20(Fri)

先日、会社のトラックで出かける用事があったんですが、
この車はAMラジオしか付いてないもんで、仕方なく
NHKの第一放送を聴いてたんですよ(昼間の内容が一番マトモ)。

そしたら、歌手の宇野ゆう子さんという人が出てました。
本業はシャンソン歌手だそうですが、世間的に最も認知されてるのが
アレですね。…「サザエさんの主題歌」の人です。

あの歌は実は4番まであるですが、通常の放送で流れるのは
1番と3番だけなんです。

参考:http://www.uta-net.com/user/phplib/view_0.php?ID=7362

で、問題はその4番。
「明るい笑顔に幸せが ついてくる…」

宇野さんは、各地の医療施設やら介護施設なんかを慰問する時に
やっぱりこの歌を歌う場合が多いらしいんですが、
阪神大震災の被災地で歌ったとき、悲惨な状況なのに明るく頑張る
現地の人たちを見て、「ああ、この歌詞は、この日のためにあっんだ!」
と、何とも言えない感動に襲われたそうな。

ええ話やなあ。
私もラジオ聴いて久しぶりに感動しましたよ。

No.726 ○○について考える