新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

謎の発光現象

2008/12/24(Wed)

とある「怖い話」の本を読んでて、似たような記述から思い出したんですが、
私が幼児の頃のこと…。

当時は母と2人で、離れの和室に寝起きしてたんですよ。んである夜、
目が覚めると、部屋の天井に近い部分の壁(要するに壁の上のほう)
のある一角が、ぼんやりと緑色に発光してるんです
(桟と柱に囲まれたある1つの部分が)
しかも規則正しく一定の間隔で点滅してるような感じ…。

当然にワケ分からなくて怖いですから、母を起こして報告したんですが、
月明かりカーテンが揺れる関係でそうなるのよ」
みたいな返答(面倒くさそうに)でした。

でも、窓(でっかいガラス障子)はちゃんと閉まってるから、
風で揺れる事はないだろうし、それにしては点滅の具合が揃いすぎてる。
田舎の一軒家だから、近くに信号機やらネオン広告やら、
そんなモノもありません


怖いからなるべく見ないようにしてるうちに眠ってしまいましたが、
その夜だけでなく何度か同じ現象を見た気がします。
アレは今から考えても分からん。
オチなくてすいませんが…誰か分かる人居ませんかね?

No.668 下らない思い出シリーズ