新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

播磨下里お絵描き会 1808-1 ①

2018/08/07(Tue)

…コレは今回ではなく前々回7月16日の話なんですが、播磨下里駅
に行く前に、春に植えたキヌガサさんの田んぼを見に行ってきました
クラ駅長です。

20180807a.JPG 20180807b.JPG

段々と苗も大きくなり順調に育ってるように見えました。
水が殆どありませんが、コノ程度になると普通の植木と同じように、
ソレほど水を入れなくても大丈夫なのです。

秋の収穫が楽しみです。ぃゃ、バーベキューでなく実りそのものが。

さて今回分お絵描き会の報告です。遂に8月に入ったという事で、
夏らしい企画が沢山予定されておりますよ。

20180807d.JPG 20180807c.JPG

そろそろお盆という事で、キュウリナスアレも置かれてますね。

奈良ではあまりナイ習慣なのですが、私は今年は亡父の初盆です
ので、菩提寺の住職さんから(実家で)用意しておくようにと言われて
おります。

キュウリが馬で、コレに乗って急いで帰ってくるナスが牛で、コレに
乗ってゆっくり天国へ戻る。…というのは、45歳になって初めて知った
知識
でしたわ。

私は今回は夏らしく浴衣にしてみました。そしていきなりスイカが出て
きましたが、コレはもう割るしかナイのでしょうね。

20180807e.JPG 20180807f.JPG

あと、北条鉄道の方から打ち水用バケツと柄杓(新品)、そして何故
水鉄砲他のイベントでの使い回し)を用意して頂いております。

スイカ割りは我々だけでやってても面白くナイので、貼り紙を幾つか
作って列車からも見えるようにしておきましょう。

20180807g.JPG 20180807h.JPG

今回も大海駅長が、わんこ用のプールを持ってきました。スイカ
近隣の農家の方からの提供ですが、発育不良売り物にならない
やつなのです。だから食べ物を粗末に扱ってるワケではありません

…そして何故、鉄道会社大量の水鉄砲を所有してるのか?
以前に法華口駅「カブト虫列車を砲撃する」というイベントがあり、
ソノ時に使われたモノなんです。

今回は夕方に走るビール列車播磨下里駅が同じ事をするという
事で、事前に公式サイトでも告知が為されておりました。

20180807i.JPG 20180807j.JPG

ではまず、スイカ割りの予行演習からしておきましょう。去年は色々と
あり合わせのモノでやってましたが、今年は多彩なアイマスクも用意
されています。

という事で謎の浴衣美女が登場。…まぁ大体は予想が付きますが、
今日はタコ丸お休みなのか?去年はスイカの隣で叩き割られそうに
なった
から、恐れを成したのかも知れません。

は私が実家から、先端が外れた鍬のを持ってきましたよ。先端が
四角いから、当たるとよく割れる筈です。

そんな感じで今回も楽しく始まりました。果たしてどうなります事やら?

→次回に続く



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.4181 北条鉄道派遣日誌