新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

猫だらけの藍島 ①

2018/05/14(Mon)

先日の播磨下里お絵描き会SPで、今回限定のグッズとして買った
キャラクターのイラスト入りマグカップスカイちゃんパッケージのお米
なんですが…

20180514a.JPG 20180514b.JPG

私は入手したコノ手のシールを、その時に使ってる時刻表の表紙に
貼るクセがありまして、今のはオモテ社長による落書き状態なので
裏表紙の広告部分に貼ったんですよ。

…たまたま缶コーヒーの広告だったので、何だか変な事になりました
クラ駅長です。…深いな

さて藍島(あいのしま)です。上陸してすぐ初猫のお出迎えを受けました
ので、カナリ期待出来る状況の中、島の状況を説明してみましょう。

20180514c.JPG20180514d.JPG

藍島は対岸の北九州市小倉北区に属し、人口が約250人。主に漁業
成り立つ島であり、小学校民宿などもあります。

観光地としては釣人に人気なのと、夏場の海水浴などでしょうか。
そしていつの頃からか猫ヨシヨシの島として知られるようになり、
猫目当ての客中国人を含む)も来るようになったそうな。

20180514f.JPG 20180514g.JPG

長い方の径1.5kmぐらいかな?意外と平坦な場所が多く、タテ方向に
道路が通じており、車も沢山走っておりました。

九州本島一番近い所までは5kmぐらいなので、肉眼でも見える距離
という事になりますか。

20180514i.JPG20180514e.JPG

藍島で獲れるのはウニ、アワビ、サザエなど。他に海藻類を天日干し
してる光景が随所にありました。…勿論、密漁は犯罪になります。
中国語でも書いといた方がイイと思うぞ。

最初に出て来たサバトラちゃんが、郵便ポストの上で見張ってるように
見えました。…ソノ調子で頑張ってくれたまえ

20180514h.JPG20180514j.JPG

では早速猫ヨシヨシです。周囲を色々とを見て回ったのですが、ココに
猫に関する注意書きのようなモノは特に見当たらずエサやり禁止
などの規定もナイように思われました(社長もエサ持参だったわな)。

やはり中国人が先に始めてるワケでして…エサをやってもイイならイイ
んでしょうが、コイツら便乗するのは嫌なので、暫く間を置いてから
見て行く事にしましょう。

先程拾ったキラキラモールで、簡単なオモチャを作ってみました。
みんな興味を示してくれるでしょうか?

→次回に続く



※コメント・感想は→こちらまでお願い致します。

No.4096 猫ヨシヨシ日記