新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

飲み会について考える

2007/03/24(Sat)

…最近もう、それ自体が嫌でしょうがない。

①元々酒は、1人で耳栓して好きな本でも読みながら飲むのが好き。
 (その世界に浸りたいので話しかけられると嫌)

②グループで行くにしても4人までぐらいがいい。
 (大人数で行ってもどうせ全員と話せない

③自分は土日に休めない仕事なのに、誘われるのは大抵土曜の夜
 (行けない・遅れて行ったらデキ上がってる・遅くなると翌日ツラい)

④昨今の飲酒運転に厳しい風潮で、行っても心底楽しめない。
 (家が田舎だから車は必須アイテム)

⑤だから飲む機会そのものが減っていて、そのせいで弱くなった
 (その時はいいが、翌日がツラい)

参加費だってそうそう安くない。
 (人数が多いほど料理が余ったりして無駄が多くて勿体無い)

昨日、職場の送別会が一件あって、仕方なく行きました。
最初の乾杯だけビール飲んで、あとは延々コーラだったんですが
ビールと違ってすぐなくなるのに、混んでてコーラ如きにも時間かかるし
大ジョッキ&氷なしで持ってきてくれ。
ダラダラ続おばさん達のシモネタも聞いててツラい…。

んで今日、大学時代の集まが一件あります。こっちは行く気ナシ。
こっちの理由は主に②と③ですが…。

ずっと断り続けてるんだから空気読んでくれ。
嫌われてもいいから誘わないで。今日は携帯の電源切っとく。
 (毎回「会場から生中継」の電話が来る、ウザい。)

あ、ネット関係だけは一度「全員集めて限界に挑戦」したいですが。

No.27 ○○について考える