新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

「○○という顔をしている」

2007/09/02(Sun)

…昼過ぎに思い出しました。
吉田戦車の四コマ漫画で、以下のようなものを見た事があります。

運動部員風の男子高校生が、ラーメン屋に入ってくる。
 店員「へいらっしゃい!チャーハン大盛りね!」
②高校生「あの…僕まだ注文してないですが。」
③だってお客さん、「チャーハン大盛り」って顔してるもん。
④高校生、納得の行かない表情でチャーハン大盛りを食べている。

いやあ、食い物屋の立場からすると、コレは非常によく分かるんですよ。
「○○という顔をしてるお客」って絶対居ます。
勿論、勝手にオーダーを決め付けて通したりはしませんが、
脳内で予想したりはします。

・プールの売店をやってて「生ビールという顔をしてる」お客。
 →「暑いぃー言うねん、ビール飲むぅー言うねん。って感じのヤンキー男。

・喫茶系で「ミルクティーという顔をしてる」お客。
 →「アタシぃ、コーヒー飲めないんでとぅー。」って感じの女

大抵は当たりますね。そんな事まで店員に読まれてどうする?
他の業種でもあるんでしょうな。
機会があれば色々調べてみたいもんです。

No.189 ○○について考える