新・駅長日誌

内容は下らないですが、
とにかく毎日更新します。

西部警察に関する下らない疑問

2010/01/07(Thu)

私が子供の頃、「西部警察」という刑事ドラマがありました。アレについて…
全部を色々と語り出すと長いので、今日は日々思ってた下らない謎を一点。

あの番組って、「大量に車を壊す」のが有名ですわな。
で、番組自体のスポンサーではないけど、毎回オープニングのテロップに
「協力 日産自動車」と出る。劇中には当然、日産車が多く出てきます。
最終的には子供向けヒーロー物みたいなスーパーカーになったりしてました。

それに関してよく言われるのが、以下のような解説。

① スポンサーが日産自動車だから…
② 刑事たち「良い者側」が乗るのが日産車で、犯人側が他メーカー
③ 壊されるのは他メーカーの車ばっかり。

そんな記憶ないんですよ。

①に関しては上に書きました。提供テロップはダイエーとか宝酒造とか
そんかな感じだったし、
日産は「放送時間枠そのもの」への提供はしてないと思う。

②・③は、バスとか大型トラックとか、手配しにくい車種は別として
「壊される側もしっかり日産」だった記憶があります。
犯人がトヨタやマツダで逃走して横転…とかあんまり見た事ない。
犯人まで不自然に230セドリックだったりするのは
「パトカー用と兼用で集めてから割り振るから」でしょうな。

…今まで何度か見聞きしたハナシで、昨日もたまたま読んだ本に
同じような事が書いてあったんですが、
いきなり誰かに話しても理解してもらえなそうなんで、ここに書きました。

何で私の記憶と違うの?
ウチだけ時空が歪んでたとかそんなん?

No.1047 下らない思い出シリーズ